2014/2/23 常備菜(ホタテの山椒煮など)*塩レモンのレシピあります

c0317717_22132107.jpg
2014/2/23に仕込んだ常備菜!

■スナップエンドウ塩茹で

c0317717_22140614.jpg
■ホタテの山椒煮
ショウガと日本酒も入ってます。
c0317717_22140200.jpg
■キノコ酒蒸し
c0317717_22135986.jpg
■鶏ゴボウ黒酢煮
c0317717_22140448.jpg
■きゅうりと大根の浅漬け
腐敗防止に、梅干しを小さくちぎって忍ばせて。
c0317717_22135641.jpg
■切り昆布の煮物
c0317717_22135411.jpg
■白菜とお揚げの煮びたし
c0317717_22135168.jpg
■オータムポエム(切っただけ)
またまた表参道のファーマーズマーケットで見つけた、オータムポエム。新潟のお米農家のかたから買いました。東京にはオータムポエム売られてないんですよ、と言ったら「えー?!」って驚いていた。新潟では既にかなりポピュラーな野菜らしい。
c0317717_22134192.jpg
■塩レモン
レモンの塩漬け。表参道ファーマーズマーケットで、無農薬ノーワックスの国産レモンがなんと3個100円で売られていて、即買い。昨日、eatripの料理教室で野村友里さんから直々にコツを教わったので、さっそく仕込んでみました。
c0317717_22141479.jpg
レモンは、さっと熱湯にくぐらせて乾いた清潔なふきんで拭き取る。
6つに切って、種を取り、
c0317717_22141979.jpg
塩と交互に重ねていき、
c0317717_22142361.jpg
最後にも塩を。
c0317717_22142768.jpg
軽く瓶を振り、なじませれば仕込み完了。
c0317717_22143099.jpg
1年ちょっと前、雑誌「Hanako」に野村友里さんの塩レモンのレシピが載っていたことがある。
それによると、塩レモンはよくモロッコで料理に使われるらしい。
おひたし、タルタル、煮込みや焼き物などに使えば料理の幅がぐんと広がる。
仕込みのとき、好みでローリエやスパイスを入れるのもお勧め。と書かれていました。

私はどちらかというとシンプルな料理が好きなので、
大根やかぶをカットして、レモンの香りが移った塩をまぶしたり、
鮭のホイル焼きに、塩レモンを刻んだのを忍ばせたりしたら色も香りも良くなりそうだなあ、って思ってます。


*ブログランキング参加始めました!クリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2014-02-23 22:41 | 常備菜づくり | Comments(0)