2014/4/13常備菜(鶏もも肉の白味噌焼きなど)

c0317717_21462577.jpg
毎週末仕込んでいる、常備菜。
きょう作ったのはこんな感じ。

■からし菜の塩茹で
昨日、青山のファーマーズマーケットで買ったもの。
c0317717_21463003.jpg
■かき菜カット
あ、これは、切っただけです。
ごま油で炒めたり、お浸しにしたり、いろいろ使いたい。
c0317717_21463286.jpg
■胡瓜の塩レモン漬け
最近、塩レモンを刻んで胡瓜にまぶして食べるのに、はまってます。
胡瓜の青臭さが抜けて、食べやすい。
c0317717_21463486.jpg
■パプリカの甘酢漬け
酢+塩+砂糖+唐辛子。
お弁当の隅に入れれば、彩りがぱっと華やかになりそう♪
c0317717_21463517.jpg
■グリーンピースの塩茹で
この春、はじめてのグリーンピースです。
弱火で静かに茹でて、2,3分したら火を止めて、茹で汁につけたまま冷まします。
そうやってゆっくり冷ますと、皮がしわしわにならずにぷっくりとした仕上がりに。
冷蔵庫で保管するなら、茹で汁ごと瓶に入れて。
c0317717_21463756.jpg
■焼きれんこん
c0317717_21463968.jpg
■エリンギの酒蒸し
c0317717_21464132.jpg
■紅芯大根の塩もみ
これも昨日のマーケットで買ったもの。
赤い色が鮮やか。
c0317717_21464348.jpg
■鶏もも肉の白味噌焼き+ネギ。
きょうのTV東京「男子ごはん」で放送していた、鶏もも肉の白味噌漬け焼きがとてもおいしそうだったので、早速作りました。
フライパンのあいているところで一緒にネギも焼いて。
c0317717_21464564.jpg

*材料
•鶏もも肉…1枚(約280g)
•(調味料)白みそ…大さじ1.5杯、酒、みりん…各大さじ1、砂糖…小さじ1
•塩…小さじ1/4
•サラダ油…大さじ1/2


*作り方
1、鶏肉は数か所切り込みを入れる。塩をすりこんで少し置く。
 出てきた水分をキッチンペーパーでふき取る。
 密閉袋に鶏肉と、調味料の材料を入れてよくもみ、そのまま1時間漬ける。
2、1のみそを軽くふき取る。
 フライパンを熱してサラダ油をひき、鶏肉を皮を下にして入れてフタをして中火でじっくり焼く。
 焼き目が付いたら返して両面をしっかり焼く。
 食べやすい大きさに切る。

きょうは、白味噌が甘めのものを使ったので、砂糖を省略して作りました。
鶏肉がとても柔らかくて、おいしくできました!

c0317717_21464721.jpg
★追記★
この常備菜を作った次の日、鶏もも肉の白味噌焼きを使ったお弁当を作りました⇒

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします↓
(いまだいたい20~30位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2014-04-13 22:04 | 常備菜づくり | Comments(0)