金柑のコンポート作り

先週末、金柑のコンポートを作りました。
c0317717_20251129.jpg
■材料
金柑 300g
きび砂糖 150g  ←甘いのが好みならもっと入れていいと思う
白ワイン 300cc
水 100cc
レモン汁 大さじ1
冷凍庫に余ってたレモンの皮(国産レモンでノーワックスのもの) 3切れ


へたをとって半分に割って、
c0317717_20251341.jpg
種を取り除いて。
ホントは金柑を下茹でしたほうがいいのだろうけど、柑橘の苦みが結構好きだから、このままいくことにします。
c0317717_20251432.jpg
鍋に白ワインと水ときび砂糖を入れて火にかけます。
ふつふつしてきたとこで、甘みをみるために味見してみたら、わたしにはちょうどいい感じ。
金柑とレモンの皮を入れて、弱めの火で煮ていきます。
c0317717_20251698.jpg
10分くらい煮たとこでレモン汁を入れて、更に5分煮て、完成。
あと5分くらい煮たほうが皮がやわらかくなって食べやすいのかもしれないけど、金柑の熟れ具合にもよるし、食感は好みで加減すればいいと思います。
c0317717_20251836.jpg
煮沸消毒しておいたビンに熱いうちに詰めてフタをし、できあがり♪
c0317717_20251987.jpg
そんでもって早速お弁当の隅にこんなふうに↓詰めたりしてます。
c0317717_20193642.jpg
わりと簡単だしおいしいので、シーズン中にもう1回作っておこうかなあ。


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by アンティーク志向のお姉さん at 2015-02-06 01:08 x
junkoさん、退院おめでとうございます。退院後も繊細にお弁当作りをなさっていて、健康体の自分のお弁当作りの励みになります。わたしのはとてもおおざっぱなので、junkoさんのお弁当の彩りやレイアウト、おかずのすばらしさを見てはアートだなーと感心しています。金柑、かわいいですね〜!食べたことないのですが、コンポートでお弁当に添えると本当に存在感を感じます。レモンの蜂蜜漬けやいろんなアイディア、助けてもらっています!これからも無理なく、ご自分のペースでのお弁当作り、楽しんでくださいね!
Commented by junko02010201 at 2015-02-08 00:57
アンティーク志向のお姉さまへ
わー、お久しぶりです!おかげさまで無事に退院してきましたー。こちらこそいつも励みになることばをかけていただきありがとうございます。お気遣いとても嬉しいです♪
お弁当の彩りとかレイアウトとかなんてわたし全然だめなんです。アートだなんてそんな、あの、褒めすぎですっっ。
わたしはビジュアルよりも「好きなものを好きなだけ詰める」ってことを重視してつくってまして・・・(女子力低いっ!笑)。ランチって、自分がいかにおいしく食べれて午後も頑張れるのか、って大事なポイントですよね!
金柑のコンポート、すっきりとした甘さでおいしくできました^^ 喉にもよいみたいなので、シロップを炭酸で割って飲んだりして楽しんでいます。冬は柑橘がおいしくてうれしい季節です^^
そういえばその後バターケースしっくりくるもの見つかりましたか。もしまだでも、焦って買うこともないし、『これだっ!!』と思える電撃的な出会いがあるといいですね♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2015-02-05 20:43 | ホームメイドスイーツ | Comments(2)