2015/6/14常備菜(鶏肉といんげんの山椒&ナッツ炒め、鮭の南蛮酢漬け、など)

2015/6/14 きょうつくった常備菜
その1
c0317717_21225876.jpg
その2
c0317717_21230262.jpg



いんげんの塩ゆで
c0317717_21240576.jpg

小松菜塩ゆで
c0317717_21240998.jpg

紫玉ねぎの塩もみ
これは他のおかずにいろいろ展開するつもり。
c0317717_21241229.jpg

胡瓜とラディッシュの塩もみ 生姜味。
きゅうりとラディッシュを形を揃えてカット。塩をふって、しばらくおいたら水気を切る。
生姜のみじん切りをまぜる。さわやか~^^
c0317717_21241542.jpg

もやしナムル
c0317717_21262418.jpg


かぼちゃソテー
c0317717_21262504.jpg

にんじんサラダ クコの実入り
c0317717_21262748.jpg

ひじきの煮物
c0317717_21262964.jpg

鶏といんげんの山椒&ナッツ炒め
鶏肉は食べやすい大きさにカット、酒をふって少しおいておき、水気をふきとる。
いんげんも食べやすくカット。
鶏肉をフライパンで焼いて、火がとおったらいんげんを加え、実山椒の塩漬けを刻んだものとくるみを入れてよくまぜ、味がなじんだら完成。
c0317717_21263124.jpg

鮭の南蛮酢漬け
鮭は食べやすくカットし、酒をふって少しおいておき、水気をふきとる。
酢・しょう油・鷹の爪・レモンのはちみつ漬けをあわせ、漬け汁をつくっておく。
ピーマンを千切りにして、つけ汁に入れる。
鮭をフライパンで焼く。火が通ったら熱いうちに漬け汁に漬ける。
c0317717_21263356.jpg


買ったばかりの野田琺瑯の保存容器が、大活躍!!
器がよいと、料理もたのしいなー。
きょうはちょうど2時間で完成☆


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
Commented by at 2015-06-15 13:03 x
今週の常備菜もとってもきれい!
しかも野田琺瑯のホワイト、いいですね。
色とりどりのおかずがより美しく見えます。
私はおかずの中身が見えないとどうにもダメで、
無印の容器を揃えてしまいましたが、
堅牢性や清潔さからいったら琺瑯が一番ですよね。
Junkoさんのブログを見ていたら
やっぱり野田琺瑯にすれば良かったかな…と思ったり。
次回…といってもだいぶ先になりそうですが、
容器の買い替え時期が来たらその時には野田琺瑯にしたい!と思います。
Commented by ree358 at 2015-06-15 20:17
junkoさん こんばんは☆
野田琺瑯おめでとう♪ 私も野田琺瑯大好きよ。今年買って良かったのはビーカー。生ごみ入れにしています。スプーンも良かった。
junkoさんは私のお弁当の先生なんだけど(勝手に決めました(笑))なんだか妹のような気分になって来ました。好きなもの似てるの。偶然同じもの作って並んだ日は、ニマニマしてしまいます。もちろん、あなたのはとてもきれい!
先日は、あなたのブログを見ながら友人とおしゃべり。これまた食べるのが好きな人で(笑)ヴィロンのパンが銀座で食べられるの知らなかった~
これからも色々教えてくださいね。楽しみにしています。
          mariko
Commented at 2015-06-15 20:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junko02010201 at 2015-06-15 23:34
> 環さん

うちもこないだまで半透明のタッパーに入れてたので、わかります!おかずの中身が見えないというのは不便ですよね。かといって、容器にひとつずつ付箋を貼るような手間かけるのも面倒ですし。。
冷蔵庫にしまうときに、常備菜をざっくりと「火をとおした野菜系」「生野菜系」「メインおかず系」みたいにカテゴリ分けし、そのカテゴリごとに棚に入れるようにしてみました。
ここの棚はぜんぶサラダだったよな、みたいなのだけでもわかれば、だいぶ違います。
・・・でも、またいろいろやりかた変えてくかも・・・。

無印の透明容器ね、実は候補に入れてましたー。無印は全般的にシンプルで、いいな、って思います。やはり同じブランドでそろえると、冷蔵庫に収めたときの便利さもさることながら、収納もきれいにすっきりまとまって、いい感じになりますよね。

野田琺瑯、さっき油でべたべたのおかずを入れていたのを、お湯で洗ったらつるんと落ちて感激ー!琺瑯の良さって、このツルツル感だな、と実感☆ せっかく決意して大人買いしたので、長く大切に使いたいと思います^^
Commented by junko02010201 at 2015-06-16 00:05
>marikoさん

こんばんは!えー、野田琺瑯のビーカー?!そんな商品もあるんですね^^ まっしろで清潔な琺瑯、よいところがいっぱいで、買ったばかりなのに、もうすっかり惚れ込んでます笑

んまー!marikoさん、褒めすぎですってば。お弁当の先生だなんてとんでもないっ。毎日毎日写真に収めては反省しまくりなのですよ。でもmarikoさんと好きなもの似てるの嬉しいです♡ 妹だなんて言って頂けて、すごくすごくうれしいですー。わたし上に姉がいないので、お姉ちゃんができたみたいで幸せだー^^

銀座でヴィロンのパン・・・こないだUPしたフルーツサンドの『セントルザベーカリー』のことでしょうか^^ そうなんですよー、昼間は食パン専門店で、カフェメニューも食パンのアレンジばかりですが、夜になるとメニューもがらりと変わるようです。
ヴィロンは丸の内にありますよね、東京駅から近いので、最近は田舎に帰省するときにおみやげにヴィロンでパン買って東京駅から搭乗するということもあります^^

いつも温かなコメント、ほんとうにありがとうございます。
Commented by junko02010201 at 2015-06-16 00:08
鍵コメさんへ

ふふふ・・・うちの母は、そんなにできた人ではないのですよ^^ たまたま料理が抜群に得意っていうだけで、あとはふつーのおばさんです!!
がっかりだなんてとんでもない!!!!!そんなふうにおっしゃらないでくださいね。
とてもとても嬉しいコメントでした。どうもありがとうございます、これからもよろしくです♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2015-06-14 21:33 | 常備菜・作りおき | Comments(6)