あんずのコンポート♪

先日、あんずのコンポートを作りました。
c0317717_23043651.jpg

そのままでは食べられないような、加熱用の固めのあんずを使います。
あんずを半分に割って種をとり、
c0317717_23044042.jpg

白ワインときび砂糖を沸騰させ(沸騰させるだけでなぜかこんなに泡が発生...)、火を止めて砂糖を溶かしたら、
c0317717_23045052.jpg
あんずを静かに投入。
c0317717_23045362.jpg

ここから弱火でふつふつ静かに5分ほど煮ました。
余熱でどんどん柔らかくなってしまうから、サッと煮るだけでよい気がするー。
びんに詰めて、完成です!!
c0317717_23045505.jpg

びんに詰めると崩れてしまいそうな柔らかめのものは、別に取り分けて。
わー。まあるい形がかわいい!
シロップは、ヨーグルトにかけたり、水で薄めてあんず風味のおいしいドリンクとして頂きます♡
c0317717_23045669.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
Commented by dining--kitchen at 2015-07-03 08:51
こんにちは。
あんずのコンポート、美味しそう!
お弁当のフルーツのバリエーションを増やしたいと
思っていたところです。ひと手間かけてコンポート、
良いですね♪
プラムでも同じようにできるかな?
近々作ってみます(*^^*)
Commented by beretdiary-plus at 2015-07-03 14:22
わ〜美味しそう!!
「イイネ」連打したいくらいです♡
桃の缶詰のような美しさですね〜。

固めを選ぶのがポイントでしょうか?
私も今度見つけたらチャレンジしてみますね☆
Commented by junko02010201 at 2015-07-04 01:25
> dining--kitchenさん

コンポートは日持ちするのでお弁当に便利ですよね。
わたしはよく、レモンのはちみつ漬けをお弁当の飾りつけに使いますが、あれはあくまでも飾り。コンポートの入ってるときの満足感ってやっぱりいいなと思います。
プラムでもおいしいかもしれないですね、やったことがないけれども、色がきれいに仕上がりそうな予感。わたしはプラムは生のほうが好きかなー^^
Commented by junko02010201 at 2015-07-04 01:28
> beretさんへ
そうそう、桃の缶詰めのようなイメージをめざしましたっ。
でもけっこう火が通るのが早くてね。。固めのを選んで5分ほど煮るのがいいと思います^^ 余熱でだいぶやわらかくなっちゃいます。ぜひ挑戦してみてー☆
これを使ってバターケーキ焼きたいなー。
Commented by waffletime at 2015-07-04 21:08
わぉー、なんて美味しそうなんでしょう!
本当に色といい、艶といい、黄桃の缶詰のようです。
自家製なら添加物の心配もないし、何より新鮮。
最高ですね!

すぐ火が通るということですが、皮は剥かずにOKですか?
であれば、本当にすぐ出来そうですね。
お弁当に入っていたらすごくテンション上がります。
Commented by junko02010201 at 2015-07-04 22:04
yuccoさん、こんばんは☆
そうなんです、すぐ火がとおります。しかも余熱でどんどん柔らかくなっていってしまうので、さっと煮るくらいでじゅうぶんだなと思いました。しかもわたしは固めのほうが好きなの♪
皮は剥かなくて大丈夫です^^ ぜんぜん邪魔になりません!
簡単だし、材料もあれこれ必要ないので、yuccoさんも機会があればぜひ挑戦してみてください☆
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2015-07-03 07:00 | 常備菜づくり | Comments(6)