2015/11/29常備菜(大根と豚肉の炒め、鮭の南蛮煮、など)

c0317717_23533566.jpg
2015/11/29 きょう仕込んだ常備菜と下ごしらえ。



ゆでブロッコリー
c0317717_23535368.jpg


もやしナムル
c0317717_23534574.jpg


菊花かぶの甘酢漬け
かぶにこまかく切り込みをいれ、塩水につけてしんなりさせてから、甘酢へつけこみました。
写真だと横に寝てるかぶばかりですが、立てて切り込みを広げると、菊花のようになります♪
この切り込みがまた大変な作業でしで・・・。きれいにできるかどうかは、精神的に落ち着いているかどうかのバロメータになる気が・・・。
c0317717_23534744.jpg


紫水菜の浅漬け
塩と、塩昆布をまぜて、漬けてます。
c0317717_23534325.jpg


れんこんとこんにゃくと椎茸の煮物
c0317717_23534890.jpg


鮭の南蛮煮
これ、下味つけずにつくれるからとても簡単です。鮭の切り身を3つか4つに切り、水・しょう油・みりん・酒・唐辛子を煮立てたとこに入れて、沸いたらアクをとり、中火にして10分ほど煮れば完成。多めにできたので少し取り分けて冷凍しよう。
c0317717_23535568.jpg


大根と豚肉の炒め
おおぐらいさんがつくっていらっしゃるのをみて、とてもおいしそうだったので、まねっこ!
おおぐらいさんのレシピはエリンギ使ってますが、わたしはきょう安く売られていた椎茸で。
それと生姜もたっぷり使っていらっしゃいますが、わたし買い忘れてしまってやむなくネギで香り付け。
いやー、これ、箸がとまんないです。美味、美味!!
c0317717_23535795.jpg
つくる前に、大根を少しの時間だけ干してみました。
隣にあるのは椎茸です。椎茸は煮物に3個、炒めに2個使ってます。軸は全部炒めのほうへ。
大根は干したほうが、焦げ目がきれいにつく気がします^^
c0317717_00024143.jpg
おおぐらいさん、おいしいレシピを教えていただき、ありがとうございます!!



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
Commented at 2015-11-30 05:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasushi-shi at 2015-11-30 15:57
こんにちは!
大根炒めを作ってくださってありがとうございます(`・ω・´)ゞ彩りがさすがのJunkoさまらしくて美しいですね。ウチの茶色ぶりったら。。お恥ずかしいです。そうそう、冬の水分たっぷり大根は干した方が断然おいしく仕上がります。ワタシは朝切って干して帰宅したら回収、みたいにしてます。

鮭のテリテリのおいしそうすぎる!菊花なんてものぐさ病のワタシにはマネできません。すごいなあ。。そのまま居酒屋ナイト開催できちゃうラインナップですね。
Commented by junko02010201 at 2015-11-30 22:26
カギコメさん、こんばんは☆
そーなんですよ、忙しかったり、余裕がないと、おいしいもの作れないんですよね。。。
盛り付けかたも、いまいちキマらないし。。
でも、そういうときは「疲れているのかも」って割り切って、デパ地下でおそうざいを買ってきておいしく頂くとか、そういうメリハリも大切かなって思います♪
鮭、ぜひやってみてくださいね。簡単ですよ~。おいしくできますように☆


Commented by junko02010201 at 2015-11-30 22:32
おおぐらいさん、こんばんは!
おいしいレシピを教えていただきありがとうございます!たくさんつくったので、明日のお弁当にも入れようと思います♪ あ、やはり干した大根のほうがいいのですね。水分が少なめのほうが、味がはっきりしますよね。そしてこれはできたて熱々のがおいしいですね^^ おかげさまで大根のレパートリーが広がってうれしいですー

かぶの甘酢漬けも鮭の南蛮煮も、お料理教室で習いました。南蛮煮はかんたんでおいしいのでぜひぜひ! 菊花かぶは、わたしもカットの時点でかなりしんどかったので(いくつもつくると、手がつりそうになるw)、もう作ることはないかもしれません・・・アハハ。

週末は広島でライブ楽しまれたようでよかったですね・・・! チケットとれたんですね~♪ ご夫婦で遠征、うらやましいわあ。大好きなアーティストのライブにいくと、めっちゃ元気をもらえますよね。ますますパワーアップしたおおぐらい通信を楽しみにしております♡
Commented by 百香果 at 2015-12-01 11:54 x
はじめまして。
お弁当や常備菜、いつも素敵だなぁとブログを楽しみにしています。

教えて頂きたいのですが。
◇常備菜、たくさん作っていらっしゃいますが、食べきれるのですか?

◇お弁当に積める場合は、温め直すのですか?

日々のお弁当作りと時短家事に苦戦中です。けど、じゅんこさんのように、手をかけたやさしい料理つくれるようになりたいです。
Commented by junko02010201 at 2015-12-02 00:43
百香果さん、はじめまして♡
わー、コメントありがとうございます。とっても励みになることばをかけていただき嬉しいです^^
常備菜はすべて食べきってます。魚料理は手間がかかるから、一度に多めにつくって冷凍保存し、忙しいとき解凍して食べるようにしてます。
常備菜の中でも、日持ちするものとそうでもないものがあるので、日持ちしないものはできる限り月~火曜日で食べきってしまうようにしてます。そして水曜日あたりに常備菜を2~3品新たにつくってます。

お弁当に詰めるときは、温め直すものと、そのまま入れるものとあります。そのへんは日ごろの勘で(笑)、温め直してから入れたほうが昼間おいしく食べれるな、と思うものはそのようにしてますし、大して変わらないなと思うものはそのまま入れたりします。

時短家事、おつかれさまです!! わたしなんて手抜きだらけなのでお恥ずかしいです。。アンバランスな人間なので、興味の無いものにはまったく手を出さないので、できるのにやれてないことも山ほどあるのです。。
お弁当づくりのモットーは、好きなものを好きなだけ。好きなおかずいっぱいのお弁当を食べることで、午後頑張るための活力になればもうそれでオッケーじゃないかしら^^ 百香果さんのお弁当づくりは、ご自身の分?それともご家族のための分? いずれにしても召し上がるかたが午後ハッピー気分になれますようにと願っています♡
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2015-11-29 23:53 | 常備菜・作りおき | Comments(6)