2016/6/13ごぼうと豚肉の甘酢炒め弁当【詰め方つき】

c0317717_20473892.jpg
2016/6/13 きょうのお弁当
ごぼうと豚肉の甘酢炒め、ほうれん草のお浸し、ズッキーニのクミンソテー、にんじんとツナのサラダ、かぶの桜塩漬け、花にんじんの塩ゆで、わかめごはん。


きょうのメインは、豚肉です♪
ごぼうを先に炒め、やわらかくなったら豚肉投入。酢としょう油、みりんで味付け。
いんげんを飾りました~
c0317717_20474624.jpg

ズッキーニソテーの裏側には、ほうれんそうのお浸し。
c0317717_20474801.jpg

彩り担当、にんじんサラダとかぶの桜塩漬け。
にんじんサラダは、ツナ、紫玉ねぎ、レモン入り。
c0317717_20475305.jpg

わかめごはんに、ごまをトッピング。
c0317717_20485027.jpg



*******

きょうの詰め方です。

■ほうれんそうのお浸しを、こんもりと盛り付けて、
c0317717_20481091.jpg

■青じそを敷いてから、ごぼうと豚肉の甘酢炒めを向かって右側に。
c0317717_20481321.jpg

■にんじんとツナのサラダを左に。
c0317717_20481556.jpg

■かぶの桜塩漬けを手前に。
c0317717_20481772.jpg

■デコる!
 ♡ 甘酢炒めに、斜め切りしたいんげんを差し込む
 ♡ ほうれんそうとにんじんサラダの間に、ズッキーニソテーをぎゅっと詰め込む
 ♡ にんじんサラダに、レモンとタイムをトッピング
 ♡ かぶの上に、桜の塩漬け
 ♡ ズッキーニの右側に、花にんじんの塩ゆでをのせて
c0317717_20482735.jpg

おかずは、大きくカットしたものと、こまかくカットしたものがバランスよく入っていると、見栄えがよくなるように思います☆
それとあらかた詰め終わったお弁当全体の色をみて、足りない色を最後のデコで足していくのがいいみたい。
だからデコる材料は冷蔵庫にいろいろ揃えておくと、お弁当作りがぐんと楽しくなるよね♡


エキサイトブログのお弁当ブロガーさんたちの美しいお弁当を凝視しながら、『自分ならどう詰めるだろうか??』と妄想しつつ、日々、詰め方勉強中。
c0317717_20480707.jpg


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
Commented by uchinomamefuku at 2016-06-14 18:00
こんにちは☺︎
詰め方講座とーーっても参考になります!
ただ、いつまこんなにおかずが…
品数少ないバージョンなんて…ないですよね。汗
Commented by junko02010201 at 2016-06-15 00:26
まめふくさん、こんばんは☆
わー、まめふくさんのお弁当こそ、いつもカラフルでにぎやかでとてもおいしそうだなあって思って拝見してます。息子さんいつも大喜びなのでは?^^

お弁当のブログをあちこち覗くのって楽しいですよね、同じおかずでも詰め方がみなひとそれぞれで、面白いな~って思います。
わたしは「丸の内弁当」著者の柚木さんのサイトやインスタが特に気に入っています。時々動画で詰め方を紹介されています。
http://www.obentogram.com/

おかずの品数が少ないときは、小物で飾りつけするのはいかがでしょうか♪ 例えばきゅうりを「のし串」に刺してから詰めるとか。。
あとは、ごはんの上におかずをのっける、海苔弁スタイルにしちゃうとか。のり弁だと、おかずが少なくてもサマになりますよ♡
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2016-06-13 21:06 | お弁当 | Comments(2)