2017/1/9常備菜(鶏肉のゆずはちみつ照り焼きなど) * きょう借りてきた本

c0317717_19572512.jpg
2017/1/9 きょう仕込んだ作りおきと下ごしらえ。


大根 拍子切り
お味噌汁の具に使う予定。
c0317717_19575883.jpg

大根 千切り 塩もみ
サラダにしたり、パセリか青じそまぜたり、ゆかりをふったり・・・
c0317717_19595322.jpg

にんじんサラダ
c0317717_20002457.jpg

かぶの葉の塩ゆで&春菊の塩ゆで
かぶの葉は、味噌汁の具や、菜めしにする予定。
c0317717_20005440.jpg

かぶのレモン漬け
c0317717_20005515.jpg

きゅうりの中華風漬物
c0317717_20005500.jpg

れんこんの黒ゴマ炒め
c0317717_20020327.jpg

塩そぼろ
火をつけるまえのフライパンにひき肉、日本酒、塩コショウをしてから火にかけて、箸でぐるぐるまぜてそぼろにしながら火を通しました。最後に余分な脂を拭き取って。
この状態で冷凍保存します。塩そぼろが冷凍庫にあると、アレンジが利いてすごく便利。
c0317717_20020340.jpg

ひき肉と3色ピーマンの炒めもの
さっきの塩そぼろを使って、ピーマンと炒めものにしました。
塩そぼろ自体に塩味がついているので、味付けはしょうゆとコショウのみ。
c0317717_20020333.jpg

紫からし菜とツナのサラダ
玉ねぎとクランベリーも入れてます。
c0317717_20020423.jpg

鶏肉の柚子はちみつ照り焼き
みりんの代わりに、自家製の柚子はちみつを使った照り焼きです。フライパンで簡単につくれます。
フライパンに油をひいて、ネギをこんがり焼いて取り出します(芯が固くてもOK)。次に、ネギの香りが移った油で、鶏肉を両面焼きます。
一旦火を止めて、タレ(しょうゆ、日本酒、ゆずのはちみつ漬け)を注ぎ、ネギもフライパンに戻し、火にかけます。
ネギや鶏肉を時々返しながらタレを絡めつつ煮ていきます。タレが煮詰まってきたら完成。
c0317717_20020320.jpg


*******

図書館できょう借りてきた本。
c0317717_20020427.jpg
■「よそさんが心地いい京都」中野弘子
京都生まれの京都育ちで、関西の雑誌「leaf」の元編集長の女性が書いた、京都おすすめスポット満載の本。出だしのとこで紹介されていた「kitchenよし田」がすごく美味しそうなおばんざいいっぱいのお店らしくて、行ってみたい!!
■「おいしい暮らしとインテリア」
カフェのようなインテリアを楽しんでいるかたがたが沢山載ってて、見ているだけでワクワク。
■「ならいごとノート」伊藤まさこ
伊藤まさこさんが色んな道の『プロ』の先生に作りかたを習いにいき、そのメモをまとめた本。漬物やあんずジャム、お鍋で焼くパンなど、まねして作ってみたいレシピがいっぱい。


さて、明日は10日ぶりに会社へ出勤。
本来ならウチの会社は年末年始のお休みは4連休なんだけど、11~12月の体調不良があまりにひどかったので今回休みを長く取らせて頂き(10連休)、毎日たっぷりの睡眠をとらせてもらって、ほんと良かった。まだまだ薬を飲みながらの通勤になるけれど、ひどかった時のピークは過ぎたような気がします。先生の指示に従って気を付けながら過ごせば、あとは良くなる一方・・・と自分に言い聞かせて、無理しないようにほどほどにいきます。
これ以上ひどくなると、休職しないといけなくなっちゃう。そこまでひどくなりたくないから。
今年のモットーは、「たまには自分を甘やかす。無理しない。頑張らない」。


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2017-01-09 20:40 | 常備菜・作りおき | Comments(0)