PAULのランチボックス * 昨夜の「金スマ」は小林カツ代さん

c0317717_19325519.jpg
PAULのランチボックス♡




サンドイッチ3種と、カヌレのセットです。
c0317717_19330140.jpg

パストラミビーフ
c0317717_19330923.jpg

トマトとハムとチーズ
c0317717_19331220.jpg

ツナ
c0317717_19331644.jpg

カヌレ!!
c0317717_19331893.jpg

サンドイッチはVIRONのが最強だと思うけど、あれはなかなか高くて買えない・・・・
でもPAULもとっても美味しいです。
3種類のサンドイッチに加えてカヌレの濃厚なあまーいお味も楽しめて、気持ちのアガるランチボックスでした♪
c0317717_19332233.jpg



*******

きょうのお花。
ミニあじさい♡
すっごいちいさいの。直径5~6センチくらい。
c0317717_19455893.jpg

昨夜の「金スマ」は小林カツ代さんが取り上げられており、大変見応えのある内容でした。
(最初から最後まで、正座して観てしまいました!)
カツ代さんの最強レシピ「肉じゃが」、改めてあのレシピをみると、斬新だけれども非常に緻密に組み立てられていて、さすがとしか言いようがないですね。
最初に玉ねぎを炒め、真ん中をあけてそこに牛肉を入れて牛肉めがけてしょうゆと砂糖等でしっかり味をつけ(←これってすき焼きの原理だよね!)、じゃがいもを投入、最低限の量の水を加えて10分煮る。
こうするとしっかりと味の浸みた濃厚な牛肉の美味しさを楽しめるし、水分少ないけど玉ねぎから上がる蒸気でじゃがいもが蒸されてほくほくになって素材本来の味を引き出せるし、そのじゃがいもに濃い味の牛肉が絡むことでどちらも最高の状態で仕上げることができる。
底が広いフライパンを使うことも素晴らしいひらめきだと感じます。

ずっと昔、カツ代さんのレシピでチキングラタンを作ったときの衝撃は忘れられない。
玉ねぎと鶏肉炒めたとこに、小麦粉を入れちゃうの。それを更に炒めてから牛乳を入れて煮込み、お皿に移して焼く、というもの。
こうすると、ホワイトソースを別に作る必要が無く、尚且つダマにならない!という大変優れたレシピで、何度も何度もつくっては感激したものです。
カツ代さんのレシピは、誰でも簡単に短時間で作れて、また食べたいって思う美味しいお味なのがほんとにすごい。
亡くなっても、レシピは無くならない。ずっと愛されていってほしいです。



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-27 19:49 | パン