先日から急に「京都の三室戸寺へ、蓮の花を観に行きたい」というビョーキ(笑)にかかった私。
その可憐な姿をぜひ朝イチで見たいと思い、連休の真ん中に京都へ日帰りで行ってきました。
(ちなみに蓮の花は、午前中しか咲かない)
ついでに祇園祭の山鉾を少し見れたらいいな、というゆるーいプランで。。

■三室戸寺で蓮の花を観賞
■祇園でおみやげ買う
■シトロン・ブレでランチ
■Bento&co.でお弁当箱を買う
■栖園で琥珀流しを頂く
■祇園祭の山鉾見学
■和久傳で鱧ちらし弁当を買う


■三室戸寺で蓮の花を観賞
朝05:40に最寄駅発の電車に乗り、新横浜経由で08:05京都駅到着。
意外と涼しい。曇っていて、小雨がパラパラ。
・・・よかった、わたしは蓮の花を晴天ではなく曇り空の下で見たかったのだ。
何となく、蓮の花には曇り空のほうが似合う気がして。
JRのローカル線に乗り換えて、宇治駅へ移動。時間勝負のため宇治駅から贅沢にもタクシーに乗って、宇治川を渡り(←宇治川の景観が素晴らしく良かった!)、いよいよ目的の三室戸寺に到着。
http://www.mimurotoji.com/index.php

まず目に入るのは、山門の右手の、あじさいとつつじの広大な庭園。
c0317717_00150526.jpg

もちろんつつじは咲いていないけど。終わりかけのあじさいがぽつぽつと残ってる感じ。写真手前があじさい、奥がつつじ。ここのつつじ、咲いたら圧巻だろうな~。のどかな庭園。ここだけ時が止まっているよう。

少し進むと階段があり、、
c0317717_00150511.jpg


登り切ったら、そこに蓮の花が広がっていました!!
c0317717_00150593.jpg

100種類くらいあるそうで、白、ピンク、サーモンピンク、マーブルなど、色はさまざま。
美しい・・・極楽浄土ってこんなところなのかな・・・笑

c0317717_00150582.jpg

c0317717_00181341.jpg

c0317717_00150548.jpg

c0317717_00202518.jpg
 観光客同士も庶民的で、ベンチに座って、あなたはどこから来たのだとか、蓮の花の咲く時「ポンッ!」って音がするのを聞いたことがあるかとかで盛り上がってました(ちなみに音を聞いたことがある人はひとりもいなかった)。なごむ~  
c0317717_00183590.jpg

タクシー乗りながら道をしっかり把握してたので、帰りは京阪の三室戸寺駅まで徒歩で移動。祇園へ向かいます。


■祇園でおみやげ買う
花見小路に差し掛かった頃、なんと大雨が。傘を持ってきてよかった。
c0317717_00183908.jpg

まずは【祇園辻利】で、宇治茶を買う。
次に【よーじや】で、柚子と蓬のせっけんを。大幅に値上がりしていてショック。でも買う。
【原了郭】で、黒七味を買う。
そして【鍵善良房】で、甘露竹を買う。竹に仕込まれた水ようかん。
c0317717_00184203.jpg
1日くらいだったら常温で持ち歩いてもOKなんだって。家で冷やして食べよう。
(↓そして家で開封したのがコチラの写真。竹の香りがして、さらさらと口の中で溶けます)

c0317717_00150565.jpg

鴨川を渡り、河原町方面へ移動。
c0317717_00184457.jpg
川床が出てる。夕方ここで晩ごはん食べたら、気持ちいいだろうなー


■シトロン・ブレでランチ
c0317717_00150407.jpg
http://www.citron-kyoto.com/ble/
何度もリピートしてるけど、また来ちゃった♪
串揚げランチ。おまかせ串6本付いてくる。きょうのおまかせ6本は、
・かぼちゃ(ローズマリー入りパン粉)
・小たまねぎ
・きのこのクロックムッシュ風
・ブランダードコロッケ(鱈とじゃがいものコロッケです)
・ソーセージの香草クレープ巻き
・豚肉のウイーン風
とのこと。うずらの玉子の赤ワイン煮の串揚げも食べたかったので、1本追加オーダー。
↓串揚げのメニュー
c0317717_00150507.jpg

冷製コーンスープと、サラダ、ひよこ豆のジンジャーライスもついてきます。どれも揚げたて熱々でおいしい。デザートにレモンのファーブルトンも頂きました。



c0317717_00150513.jpg

c0317717_00150572.jpg

(続きは次の日記で)
[PR]
# by junko02010201 | 2013-07-15 16:28 | 京都旅行 | Comments(0)

c0317717_00112893.jpg

2013/7/4 お弁当
卵と胡瓜のサンドイッチ、エスコヤマの苺カシスジャムのサンドイッチ、トマト、キウイ、鶏の唐揚げ。


[PR]
# by junko02010201 | 2013-07-04 22:11 | お弁当 | Comments(0)

2013/6/28 ネギニラ玉弁当

c0317717_00051471.jpg

2013/6/28 お弁当
ネギニラ玉、一口トンカツ、胡瓜と茗荷の梅漬け、キウイ、プチトマト、じゃこ山椒ごはん。


[PR]
# by junko02010201 | 2013-06-28 22:04 | お弁当 | Comments(0)

c0317717_00003926.jpg
2013/6/26 お弁当
いんげんの肉巻き、アスパラとねぎの塩炒め、ブロッコリーとゆで卵のサラダ、ほうれん草お浸し、きんぴら。
[PR]
# by junko02010201 | 2013-06-26 23:59 | お弁当 | Comments(0)

c0317717_23581158.jpg
2013/6/24 お弁当
とうもろこしのピラフ、アスパラ塩炒め、レッドマスタードと甘長唐辛子と鮭の炒めもの、プチトマト、オレンジ。
[PR]
# by junko02010201 | 2013-06-24 23:58 | お弁当 | Comments(0)

VIRONの食パン専門店「CENTRE THE BAKERY」が6月21日にオープン。
翌日の6月22日に、行ってきました。

c0317717_23520148.jpg


混んでるのかなー?と思いきや、意外と空いてた。 ほっ。
お店は、右半分が食パンのテイクアウト販売店。そして左半分がカフェで、昼間は食パンを使ったサンドイッチが食べられ、夜はVIRONのパンを色々食べれるレストランメニューになるのだそう。

まずは、テイクアウトのほうをちらりと覗く。
食パンしか売られていなくて、ラインナップはたった3種類しかない。
というか、逆に言えば、3種類に特徴を絞って、厳選しているのだなという印象。
●国産小麦の角食
 もっちりしていて、生食向け。
●カナダ産小麦の角食
 国産よりあっさりしていて、生でもトーストしてもどちらもいける。
●カナダ産小麦の山食
 トースト向け。さくさくクリスピー感がたまらないらしい。

店員さんのおすすめは、国産小麦の角食を生で食べる方法だそう。
でもでも、私は生も好きだけど、トーストもしてみたいし、、
ということでカナダ産小麦の角食に惹かれ、、でもまだ迷う。
買うより先に、左側のカフェへ行こうと決めた。
c0317717_23520628.jpg


カフェのメニュー、意外といろいろなものが。
c0317717_23520387.jpg

c0317717_23520426.jpg
 


たまごサンドから、6300円もするビフカツサンド、フレンチトーストやクロックムッシュなんかも。調理方法と食パンの特徴とをぴったり合致させてるようで、どれも魅力的!
食パン食べ比べのセットを注文すれば、いろんなデザインのトースター(10種類以上ある。デロンギ社のとか。どれもオシャレ)から好きなのを選ぶと席までトースターを運んできてもらえて、席でトーストできる。

悩みに悩んで、フルーツサンドイッチに決めた。使われているパンは、国産小麦の角食。
c0317717_23520975.jpg


生クリームと、カスタードクリーム。
そしてバナナ、キウイ、苺、オレンジ、マンゴー、アメリカンチェリー、メロン!
c0317717_23521053.jpg

カラフルで熟したフルーツがテンションあがる!カスタードがもったりしておいし。
あ、肝心のパンは、ほのかに甘くて、滑らかで、するすると口の中で溶けてく感じ。すばらしい。
コーヒーはカップに220cc入ってるんだって。たっぷりめですね。

食べた感想と、店員さんのおすすめを改めて総合すると・・・
●生で食べるなら、とろけるような国産小麦角食がぴったり。
●トーストでも多少柔らかなものを望むなら、ふわっともちっとしたカナダ産小麦の角食がいい。
●トーストで、あっさりカリカリサクサクしたのを望むなら、カナダ産小麦の山食がいい。
といったところでしょうか。


*******


カフェを出て、右側のテイクアウト専門店のほうに行き、カナダ産小麦の角食を買ってきました。
おうちでカット。ボーナスで買ったばかりの【包丁工房タダフサ】のパンナイフが大活躍。
昨夜は生のままスライスして、、、
c0317717_23521200.jpg

今朝はトーストして、、
c0317717_23521447.jpg

カナダ産小麦の角食は、生よりトーストしたほうがおいしいように思う。外側のみみがかなりしっかりしているので、トーストするとみみのカリカリ感がしっかりと存在感を現わし、中身のふわ&もち感とのコンビネーションを楽しめました。

とはいえ、1本まるごとの販売で少々お高めのため、普段使いできるようなお店ではないかな。
そう考えると、ビゴって、あのおいしさと飽きない味とリーズナブルな料金設定・・・、なんて良心的な店なんだろうと改めて思う。

今度行ったら、国産小麦の角食を買って、ふわふわなフレンチトースト作ってみたいな~☆
そしてイートインのカフェでは、またあのフルーツサンドイッチを食べてみたい。




にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
# by junko02010201 | 2013-06-23 16:53 | パン | Comments(4)

c0317717_23422055.jpg
2013/6/10 お弁当
じゃが芋といんげんのそぼろ煮、蒟蒻ピリ辛煮、ブロッコリーのゴママヨ、キウイ、プチトマト。
[PR]
# by junko02010201 | 2013-06-10 23:41 | お弁当 | Comments(0)