タグ:スイーツ ( 202 ) タグの人気記事

c0317717_22552254.jpg
ひとつ前の記事からの続きです。
伊勢丹新宿店に期間限定出店していた、アカシエのケーキの記録。
きょうは3つめと4つめをご紹介。



3つめ、モンブラン。
c0317717_23010129.jpg

栗が苦手なわたし(喉が詰まる感じがするのがもうダメ。同じ理由でさつまいももかぼちゃもダメ)。
ですが、モンブランは何とか食べられるようになってきました♪
このエレガンスないでたちが素敵♡
お行儀のよいお嬢さんって感じで^^
c0317717_23031322.jpg

栗ペースト部分はお酒がしっかり効いていてふんわりいい香り。
中にはクリームが詰まっています。
栗の固まり(←こんな表現しかできない)が入っていないのが嬉しい(え?)
ボトムはさくさくのメレンゲ!
c0317717_23034350.jpg


4つめ、ムラングシャンティシトロン。
なんですか、このカワイコちゃんは♡
c0317717_23052858.jpg

一目惚れです♡
c0317717_23044748.jpg

レモンの酸味のしっかり効いたふわふわサクサクのメレンゲ2つの間に、これまたレモン味のクレームシャンティがたっぷりと。
レモン好きにはたまらない逸品でした!!
c0317717_23053406.jpg
残りの1個は、またこんど紹介しますね~。



*******

流行りの某フリマアプリを始めました。
互いに匿名のまま取り引きできるなんて素晴らしい!

アプリを始めるにあたり・・・
●買うのは一切しない。ひたすら売るのみ!
●「部屋からなくなっても全然困らないもの」をどんどん売る!
●写真は丁寧に撮る! 擦れや傷は正直に堂々と見せる!
●紹介文は丁寧に。素材、寸法、色、使用状況は必ず書く!
●ご縁があって貰い手が見つかったものについては、どんどん嫁に出す!
●値引要請があった場合
 大きくて送料がかさむものは値引きに応じない!
 逆に小さくて送料が低いものは値引きに応じてさっさと嫁に出す!
●イイネがひとつも付かずに24時間経過したら、あっさり諦めてゴミ箱行き!
●イイネがひとつ以上付いたのに24時間売れなかったら、一旦削除!
 設定金額を低くして、再出品!

 ↑
おおむねこんなマイルールを決めて、どんどん出品。
1週間経たずに売上が1万円超え。
クローゼットには隙間ができた。
おぉ、一石二鳥♡

と思っていた矢先。
とうとうトラブル発生させちゃいました...

わたしが出品したお洋服を購入してくださったA様から、クレーム。
「状態があまりに悪い。しわしわで、ほつれもある。紹介文と全然違う。
(匿名で取引きしたから連絡先知らないので)返送するから
あなたの住所を教えてほしい」と...

私なりに大切に保管してきたし、アイロンかけて、ほつれチェックもしてました。
でも恐らく私の保管は、A様の求めるレベルに到底達していなかったんですね。
自分が思う「美品」と、人様が期待する「美品」とのズレ。
すぐに謝罪し、ひたすら反省しました。
私の至らなさからA様を不快な気持ちにさせてしまって、申し訳ありません、と。

でも、何となく「こちらの住所や名前を先方へ知られたくない!!」と思ってしまいました。
それに、着払いで返送するとなれば、A様だって住所と名前がわたしに知れてしまう。
それはあちらも不本意なのではないか?
だったら、そのままあちらで処分してもらいたい...
それに、返送してもらうほど高価なものでもないし...

A様からも私からも、それぞれが事務局へ内容を報告し、やり取りをウオッチしてもらうことにしました。
その上でA様へ、返送か、そちらへ差し上げるか、どちらかお気持ちに近いほうを選んで下さい、と私から提案。

あら? いつのまにかこの問題の解決の主導権があちらからこちらへ移り...
おおむねわたしの意向に沿った解決に至りそうです。
過去にコールセンターで毎日クレーム処理してたわたしの実力発揮か?!
(なんて言ったらバチが当たりますね)

多分、円満解決まであとちょっと。
ホントに、色々と、勉強になります!




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-08-20 00:35 | スイーツ | Comments(0)

c0317717_20220202.jpg
先週水曜から今週火曜まで、浦和のアカシエが伊勢丹新宿店に出店していました♡
ぜひ買いに行きたいと思い、体調がさほど悪くなくてしかもそんなに暑くない日(暑いとケーキには過酷だから)に、新宿へお出かけ。
久しぶりの新宿とはいえ、他にどこかへ寄り道するほどの体力は無く、新宿へ着くなりアカシエへ直行し、ささっとスイーツを買った後、どこにも寄らずに自宅まで直帰したのでした。

わたしにとっては約1年ぶりの、アカシエのスイーツ!!
(一年前のアカシエ記事はこちら⇒
5個買い、大切に持ち帰ったケーキを、ひとつずつご紹介。





■1つめ:レシフ
c0317717_20220653.jpg

以前に一度食べたことがあるんだけど、リピートです♪
上の白い棒みたいなもの、一体何が刺さっているんだろう、って、買わずにはいられないですよね。
こういうグラススイーツって上から順に食べていくので、ミニサイズではあるけれどパフェみたいでわくわく。
c0317717_20225578.jpg

アカシエのパフェやグラススイーツは、味の展開に起承転結を感じられるようになってます。
起はココナッツ入りの棒状のメレンゲ、ココナッツの香りのクレームシャンティ。
承はパイナップル味のカスタードクリーム。
転はパイナップルのコンフィ。
結はハイビスカスのジュレ。
歯触り軽やかに始まり、甘くてうっとりとして、酸を感じて、最後は爽やかで...
こういう構成があることに気が付くと、アカシエってすごいなあ、って感動する。



■2つめ:エクスキ
c0317717_20515440.jpg

こちらはチーズケーキなのですが、チーズ部分は実はレアとベイクドの2層になっています。
レア部分はふわふわムースで、ベイクド部分は濃厚でどっしり。
ほのかにカモミールの香りをつけているらしいのですが、ごめんなさい、気が付かなかった。
c0317717_20515776.jpg

残りの3つについては、また後日書きます^^




******

きょう図書館から借りてきた本。
「魔女の12ヵ月」
c0317717_21484147.jpg
魔女、と聞くとぎょっとするけど、サブタイトルが「自然を尊び、知り尽くした魔女の暮らしと知恵」って、なんか面白そう!



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-08-17 22:28 | スイーツ | Comments(2)

c0317717_18152664.jpg
なかしましほさんのレシピで、かぼちゃドーナツをつくりました♡
なぜかテトラ型。意図した訳ではないのですが...




材料。
かぼちゃは蒸して、実と皮に分け、実はざっと潰し、皮は刻んで。
このほかに溶かしバターも準備しました。
c0317717_18145563.jpg

かぼちゃの実の部分に、きび砂糖、たまごを入れてまぜ、
c0317717_18150011.jpg

そこへ牛乳と溶かしバターを入れてよくなじませて、
c0317717_18150312.jpg

小麦粉+BPを加え、ゴムべらに替えてさっくりとまぜ、
c0317717_18150615.jpg

最後にかぼちゃの皮部分を刻んだのを。
c0317717_18150959.jpg

ぽてっとした感じの生地になりました。
c0317717_18151384.jpg

これを寝かせずにすぐ、一口大くらいにすくって
c0317717_18151542.jpg

揚げるのですが、
c0317717_18152045.jpg

少ない油でころころ転がしながら揚げ焼きみたいにしてみたところ...
c0317717_18152316.jpg

えーっ。
なぜかテトラ型になっちゃった!
少ない油で揚げるとテトラ型になるという夏休みの自由研究。
(↑そんなわけない)
c0317717_18152664.jpg

意図しないかたちに若干戸惑いつつ...
きび砂糖+シナモンをまぶして完成です♪
c0317717_18152988.jpg

割ってみると、かぼちゃの鮮やかな黄色がきれい。
そしてお味はとびっきり美味しいです!
揚げたてのドーナツって最高だあ。
c0317717_18144867.jpg

なかしましほさんのレシピの写真は、きれいなまん丸。
次回はこんなふうにできるよう頑張ります。笑
c0317717_18165391.jpg

*******

昨日図書館で借りてきた本。
「富女子宣言」
「京都 手仕事帖」
「京都 食手帖」
「水の都 京都」
c0317717_18364119.jpg
富女子宣言は、20代女子が5年で1000万円貯めることをテーマにしています。
えぇ、わたしはもうとっくに20代ではないけれどね(笑)
1000万円貯めるコツが書かれていて、面白くて一気に読んじゃいました☆
まずは、すぐできるところからやってみよう!



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-08-12 18:34 | ホームメイドスイーツ | Comments(0)

ふすまグラノーラ

c0317717_20511702.jpg
グラノーラを手作りするようになって、数か月経過。
その都度、きび砂糖を減らしてみたり、オーブンの温度を低く設定して長時間焼いてみたり・・・あれこれやってみました。
成功もあり、失敗もあり、の繰り返し。
特にきび砂糖を減らした時は、とてもつまらない味になってしまい、激しく後悔。



今回は、小麦粉を半分、ふすまに変更してみました。
(きっかけは、富澤商店でふすまが半額だったから!!)
c0317717_20512217.jpg

結果、大成功!!
どことなくきな粉に似たようなような香ばしさが、素朴でいい!
ひょっとしたら、小麦粉全量をふすまに変えても大丈夫かな...?
次回やってみよう^^


いまのところマイベストグラノーラレシピ↓
【材料】天板1枚分
・オートミール 150g
・薄力粉 30g
・ふすま 30g (←なければ薄力粉でもOK)
・きび砂糖 60g
・米油 40g
・好みのナッツ(ロースト済みのもの) 100g
・牛乳 40cc

【作りかた】
 ※オーブンは170度で余熱しておく。
1:ボウルにオートミール、薄力粉、ふすま(なければ薄力粉)、きび砂糖を入れ、手でクルクルまぜる。
2:1に米油を加えて、手でよくなじませる。
3:ナッツを入れてまぜる。
4:牛乳を加えて、さっと混ぜる。
5:オーブンシートを敷いた天板にあけて、広げる。
6:170度のオーブンでまず15分ほど焼く。
7:取り出し、全体を混ぜる。大きなかたまりがあればほぐす。
8:再度オーブンへ入れ、全体に良い焼き色がつくまで約15分焼く。
 ※焼けた後は、スイッチを切ったオーブンに入れたまま冷ます。

美味しくつくるコツは、油を入れたときにしっかりと混ぜて、全体に油を均等に行き渡らせること。


生の果物+プレーンヨーグルト+自家製グラノーラ=美味しい♪
以前はあちこちのグラノーラを買い漁っていたけれど、今は毎日食べても飽きない自家製が一番です♡
c0317717_22552106.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-08-07 21:49 | グラノーラ | Comments(4)

c0317717_23295673.jpg
ひとつ前とふたつ前の記事からの続きで、これが最終回です。
ツオップの定期催事でゲットしたパンのうち、きょうは手前のふたつ、甘いパンを。




クリームパン
c0317717_18383860.jpg

たかがクリームパン、されどクリームパン。
ちゃんと透明ケースに入れて売ってくれるとこがニクイわ。
パン生地は多分、ブリオッシュ生地じゃないかなぁ。
カスタードクリームは上質な牛乳と卵をたっぷり使って、毎日炊いているのだそう。
糖分は、きび糖を使用。しっかり甘く、バニラの粒がいい香り♪
c0317717_18384164.jpg


マンゴーブリオッシュ
c0317717_18384421.jpg

フルーツとブリオッシュを使ったパンはツオップには何種類かあり(グレープフルーツ、マンゴー、杏など)。
今回はマンゴーを。
完熟したマンゴーがごろごろと^^ その上にはピスタチオをぱらりと。
マンゴーの下のカスタードは、ほんのりフルーツの酸味を感じるんです・・・マンゴーのピューレをまぜているのかな?
まーとにかくこのクリームがとろっとろで、カットして写真撮るまで、かなり苦戦しました!
c0317717_18384855.jpg

ツオップのパンは、どれを食べてもハズレなし!
ますます好きになってしまいました。。
松戸に暮らすかたが羨ましい♡


■ツオップ定期催事■
日本橋高島屋の地下1Fダルマイヤー前のスペースにて、基本的に第一・第三水曜日の15時から。
※時々休みが入るので、日本橋高島屋のWEBサイトで事前チェック必要!


*******

きょう図書館で借りてきた本。
「時短料理の基本」
段取りをうまく組み立てることで自炊を無理なく続けていけるヒントがいっぱいもらえそうな感じ♪
c0317717_19135829.jpg


余談。
こないだTVで、ウチの母の生まれ故郷が取り上げられていました。
観ていたら、なんと母の実家(お店やってます)が紹介されていて、おじが登場しててめっちゃ驚いた☆
方言が懐かしかった~^^

ちなみにおじと暮らしている祖母(=私の母の母)は103歳。
今でも庭や畑の草取りをしてるようです。
頭もしゃきっとしているそうな。
祖母は永遠に生きるんじゃないかと思えてしまいます。



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-07-26 19:07 | パン | Comments(2)

c0317717_18495336.jpg
ひとつ前の記事の続きです。
ツオップ定期催事で買ったパンのうち、きょうはベーグルとハード系を。




ハーモニッシュ
c0317717_18505819.jpg

ハードな生地にくるみ・ブルーベリー・クランベリーが練り込まれていて、クリームチーズをのせて焼かれたパン。
ハード系といっても、もっちりしてるので食べやすい♪
ブルーベリーとクランベリーは、ドライフルーツなのにとてもジューシー。まるでジャムを塗って食べているかのよう!
くるみもとてもいいお味。
c0317717_18510242.jpg


紅茶とレモンピールのベーグル
c0317717_18510622.jpg

ツオップのスタッフさんが「このベーグルは、こちらの催事に今年初めて持ってきました。夏らしい爽やかな味ですよ!」って勧めてくれて、柑橘ラブなわたしはすっかり釣られて買ってみました。
紅茶の茶葉とレモンピールが入っていて、カットした瞬間からもう、うっとりするほどいい香りが立ちのぼる♡
何も塗ったりせずに、このままむしゃむしゃどんどん食べてしまいそう・・・
c0317717_18510915.jpg


黒糖ノアチェリー
c0317717_18511241.jpg

多分このパンはツオップの商品の中でさほど目立つ存在ではないと思うんですけど。
でも何を隠そう、この黒糖ノアチェリー、わたしがツオップの商品の中で一番惚れ込んでいるパンなのです♡
なので3個も買ってきました!!
黒糖ベースのコクのある生地はふんわりしていて、くるみ(=ノア)とチェリーが沢山練り込まれてます。
初めて食べた時、黒糖の香りとチェリーのみずみずしい酸味に、クラクラするほど感激したなぁ。
c0317717_18511590.jpg

あー、やばいツオップ。クオリティ高過ぎるわ。。
仕事復帰しても、定期催事の日はツオップのために有休取ってしまうかも(笑)。
あと2種類買ったんだけど、また次の記事にて♪




*******

最近、図書館で借りてきた本。
「お弁当の参観日」(天然生活 2015年5月号)
「ひとつの野菜で作りおき」
「簡単便利な作りおきレシピ」
「おべんとうの時間③」
c0317717_18511901.jpg
「夏の京都、いただきます。」
c0317717_19110557.jpg
ほんっとにわたしの借りてくる本って、変わり映えしないよね。。
たいてい京都か、作りおきか、お弁当の本ばかりだ~


*******

きょうのお買い得品。プチトマト。黄色とオレンジ色のミックス。
450g入ってなんと150円でした!ありえない!
甘いかどうかは、今夜の晩ごはん(豚しゃぶサラダ)に添えてお味を確かめます。
甘ければ、生のままどんどん食べる予定。
酸っぱかったら、冷凍して、鶏肉ソテーなんかを作る時のソースにする予定。
c0317717_19122057.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-07-24 19:16 | パン | Comments(2)

c0317717_23010625.jpg
パンの聖地「ツオップ」の定期催事へ行ってきました。



わたしの頭の中で勝手に【殿堂入り】してるパン屋さんが5つあって...
■ビゴの店
■ツオップ
■ル・プチメック
■ヴィロン
■スドウ
この5店は、どのパンを食べてもしっかり味がキマっていて、どれもこれも全部好き。
でも、ツオップはウチから遠くてなかなか行く機会もなく...
なので催事はとってもありがたい♡

催事開始の1時間くらい前に到着。
既に5,6人ほど並んでいて、わたしも列の最後に加わって・・・
c0317717_23011092.jpg

準備が整うのを横目で見つつ。
c0317717_23011407.jpg
ツオップはもう3年くらい食べてなくて。
待っている間、WEBサイトをスマホから開き、どのパンを狙うか予習(笑)

そして時間どおりに催事がスタート。
皆さんものすごい量を買っていくので、トレイじゃなくて、買い物カゴが渡されるのね!さすが!
エスカレータ脇の、こっちの端からあっちの端まで、パンがずらり。
多分ざっくり100種類近くあったと思います。
(ちなみに松戸のお店には毎日300種類くらい並ぶそうです)
c0317717_23011839.jpg

わたしの前にお会計していた男性(推定アラフィフ)は9000円超えてました。
きゃー、太っ腹!!

わたしの戦利品♪
c0317717_23295673.jpg

その中から、きょうは2つ。
あんマーブル
c0317717_23012369.jpg
こしあんの層が美しい☆
ほんのり甘いです。
c0317717_23012667.jpg

モーンデニッシュ
c0317717_23013032.jpg
こちらはデニッシュ生地で、しっかり甘い。
そしてバターのいい香り!
大粒のくるみもいっぱいまぜこんである♡
c0317717_23013427.jpg
続きはまた。


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-07-21 23:45 | パン | Comments(2)

セサミクイックブレッド

c0317717_21385319.jpg
セサミクイックブレッドを作ってみました。
ぜんっぜん膨らんでないけどw




レシピはコチラ↓



材料揃えて・・・
c0317717_21392584.jpg

ごまは白ごまのみでやってみました。
c0317717_21395417.jpg

レシピでは6個に切り分けているけれど、小さめにしたくて、8個に丸めることに。
オーブンへ♪
c0317717_21402465.jpg

できたー!
c0317717_21422173.jpg

熱々を割ってみると・・・
白ごまの香りがとてもよいです◎
c0317717_21425106.jpg

バターと、母お手製のあんずジャムを塗ったり、
c0317717_21433833.jpg

水切りヨーグルトと、パイナップルをのせてみたり!
c0317717_21433401.jpg
けっこうずっしりな感じのクイックブレッド。
油が入らないのがうれしい♡
小腹が減ったときのおやつにぴったりです◎


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-07-19 21:56 | ホームメイドスイーツ | Comments(2)

c0317717_22434198.jpg
いまのマイブームは、プリン作り♡
コンビニで買うと1個130円くらいするプリンも、おうちで作ればとてもリーズナブル♪



カラメルソースなしなら手間がかからず、家にあるもので思いついた時にすぐにつくれます。
材料は、卵、砂糖、牛乳のみ。
卵を割り、砂糖をまぜて、牛乳を加え、裏ごしし、器に注いで。
温めた牛乳のほうがなめらかになるのだろうけど、ホームメイドだからそういう手間も省いちゃうよ!
泡が立たないように、ただそれだけを気を付けて。

鍋に直接入れる「地獄蒸し」の方法で。
鍋に湯を沸騰させ、一旦火を止め、器をそっと入れて。

お湯は多すぎず少なすぎずの量で。
多すぎるとグラグラして湯が器の中に入ってしまう(←一回、これで失敗した!)。
c0317717_22434558.jpg

蒸気のしずくが器の中に垂れないよう、ふたにふきんを巻くのを忘れずに。
そして火を点けるのですが、うちでは卵2個でつくる場合、火を点けて強めの中火で60秒加熱。
火を止めてそのまま8~10分放置。がちょうどいいみたい。
ふたを取り、プリンに竹串をさしてみて、濁った卵液が出てくるようならもう少しだけ加熱。
c0317717_22434811.jpg

竹串をさして卵液が濁らなくなったら鍋から取り出し、あら熱をとって、冷蔵庫で冷やして完成♪
c0317717_22435455.jpg

カラメルソースのかわりに、メープルシロップや、黒糖シロップなどをかけて食べてます。
地獄蒸しは初回大失敗したけど(笑)、2回、3回、と繰り返すうちにコツがつかめてきました。
かぼちゃプリンやコーヒープリンなどのアレンジもやってみたいなぁ☆
c0317717_22435828.jpg



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-07-11 23:15 | ホームメイドスイーツ | Comments(10)

c0317717_17515476.jpg
とある暑い週末。
yuccoさんと、パンケーキを食べに自由が丘へお出かけしてきました♪
ビブリオテークのパンケーキはふたりとも初めて、ということで、わくわく!




わたしの注文したのは、ブルーベリーとブラックベリーのリコッタクリームパンケーキ♡
c0317717_17520220.jpg

お皿の上にちょこんと乗った器の中の、ハーブアングレーズソースをたっぷりかけて・・・
ハーブの香りのする、ゆるめのカスタードクリームといった感じで、テンションあがる☆
いただきまーす♡
c0317717_17520688.jpg

食感は、外側はさくっとしていて、中はもちもち!!
まるで米粉か餅粉でも入っているんじゃないか(?)ってくらい。
c0317717_17520963.jpg

yuccoさんは、ベリーとクリームチーズのパンケーキを。
わー、こちらは赤いベリーがなんとも華やか^^
c0317717_17521274.jpg

暑い日だったので、冷たいドリンクを頂きながら、あれこれおしゃべり^^
このもちもちパンケーキは、とてもクセになっちゃうなぁ♪
どちらも3枚重ねで、ふたりともお腹いっぱいになりました!
c0317717_17521865.jpg

そのあとは自由が丘をあちこち散策・・・
自由が丘ベイクショップでパンを買ったり、
c0317717_17522767.jpg

アロミックスタイルでアロマスプレーの詰替用パックを買ったり。
こちらのアロマスプレー、どれもすごくいい香りで、気に入っています。
c0317717_17522376.jpg
他には、私の部屋と、キャトルセゾン、ルピシア本店などを巡りました♪

yuccoさんとお会いするのは二度目。
聡明で実直で、感受性の高いyuccoさん。
彩り豊かなお弁当にそのお人柄が表れているように思います。
いつも元気を下さって、ほんとうにありがとうございます♡
またおいしいものご一緒してくださいー!



*******

きょう図書館で借りてきた本。
「コーヒーゼリーの時間」/木村衣有子
c0317717_17524407.jpg
ぱらぱらっとページをめくっただけでも、お店によってコーヒーゼリーがこんなにも違うのかと、チョット驚き。

オレンジの皮を刻んだのがトッピングされているもの、
アガーで固めたもの、
あんこが添えてあるもの、
モカソフトがのっているもの、、、etc

ちなみに表紙のは、D&DEPARTMENT DININGのコーヒーゼリー。
グラスの上すれすれまでホイップクリームが注がれていて、スプーンを入れるのが緊張しそう!



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-06-30 18:40 | スイーツ | Comments(2)