タグ:スイーツ ( 186 ) タグの人気記事

c0317717_19432947.jpg
昨日の記事の続き。
レフェクトワールで読書していたらあっというまに時間が経ち、あまいものも食べちゃうことにー♡




ベリーのフレンチトーストですっ。
c0317717_19433412.jpg

焼きたてのフレンチトーストに、アイスクリームと、ベリーソース。
c0317717_19433897.jpg

写真には写っていないけど、実はアイスクリームの下にはクランブルが隠れていて、さくさく食感!
これは、熱々のトーストの上にアイスクリームを乗せてもゆっくり溶けていくための工夫でもあるのだろうなあ。
美味しすぎるフレンチトースト。
何回リピートしても、好きな味です。
c0317717_19434104.jpg





*******

きょう図書館で借りてきた本。
c0317717_19515631.jpg
■京都散歩/雅姫
■いつも、ふたりで ばーさんがじーさんに作る食卓/sesenta&cinco
■京都の凸凹を歩く/梅林秀行

あら、3冊とも京都関連だわ。
特に梅林さんの本がマニアックで興味津々。このかたは以前『ブラタモリ』の京都特集したときの案内人。京都の土地の段差や形が実はもともとはこういう土地だった、という背景を知るにつれ、ロマンを感じ、今すぐ京都へ飛んでいってそこを確かめてみたくなってしまう☆
(でも今すぐには行けないから、本の記述とグーグルマップとを照らし合わせて、一人盛り上がる夜・・・笑)



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-18 20:10 | スイーツ

マーマレード

c0317717_21520887.jpg
こないだの週末に青山ファーマーズマーケットで買った柑橘。
なんていう柑橘だったか・・・聞いたことのない名前で、思い出せないんだけど。
食感ははっさくのようなさくさくっとした感じでした。
3個のうち1個を、ジャムにすることに。



果汁が少なかったので白ワインも入れてます。
とろーん♡
c0317717_21525549.jpg

甘ずっぱい香りと、ひまわりのような鮮やかな色。
癒される!!
c0317717_21531015.jpg

小さめの瓶にちょうど1つぶんできました。
c0317717_21531594.jpg

味見は、自家製グラノーラと一緒にヨーグルトにのせて。
さいこーです☆
c0317717_21531947.jpg
明日の朝は、食パンにクリームチーズとマーマレードをのせて食べよっと♪
夏になったら、マーマレードを炭酸で割って、柑橘ソーダつくってみたい!




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-15 22:15 | ホームメイドスイーツ

c0317717_19192531.jpg
グラノーラ焼けました。
これで手作りするの3度目。




ずっとなかしましほさんのレシピを参考にしているのだけれど、今回はきび砂糖を黒糖に変え、糖分量をだいぶ減らしてみた。
ドライフルーツは今回も無しで、そのぶんナッツ多めで。

そしたら、過去2回を上回るほどの味にはならなかったんですよね~。。
もちろん美味しいことは美味しいのだけれど、超感動的味とはならなかった。
甘みの少ないグラノーラは、『なんだかよくわからないもの』になるんだな。
やはりなかしましほさんのレシピの分量は研究し尽くされていて、ドライフルーツの甘みも含めてバランス調整が絶妙に計算されているんだな。
それと、黒糖の粒々が残ってしまった。牛乳で溶けばよかったのか??

次回は、レシピどおりにつくろう。とほほ。


下の写真は、焼く前の状態。
ぎゅっと平らに押しつけるのではなく、ぱらぱらぱらーっと撒くようにして広げるのがよいというのがわかった。
そうすると、焼成中に一旦取り出してほぐすときに、だいぶほぐしやすい!
c0317717_19194326.jpg
グラノーラにはドライフルーツが入っていないのが好きです。
時間が経つとドライフルーツが乾いてゴムみたいに固くなってしまって、ナッツ類と食感が合わなくなるので・・・

次回はひまわりの種とか入れたいな!



*******

きょう図書館で借りてきた本。
c0317717_19194661.jpg
■おべんとうの人(阿部了)
NHK『サラメシ』の「お弁当を見にいく」のコーナーを本にまとめたもの。お弁当からその人その人の人生とか思いが伝わってくる。阿部さんは聞き上手で、温かみがあって好き。

■夜は短し 歩けよ乙女(森見登美彦)
本屋大賞2位受賞から10年。今年映画化された。今更だけど、舞台が京都だということを知って、興味をもって、借りてきてみた。小説読むの久しぶりかも。



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-12 20:07 | グラノーラ

c0317717_19211823.jpg
ローズベーカリーで、キャロットケーキ。



もう何度も何度もリピートしているけど、
c0317717_19212239.jpg

いまだにナイフ入れるたびにわくわく。
c0317717_19212566.jpg

上に塗られたチーズと一緒にいただきまーす◎
c0317717_19212972.jpg

紅茶に添えられた星形クッキー、かわいいね。
c0317717_19214040.jpg

*コメント欄、お休みします。


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-11 19:32 | スイーツ

夏みかん三笠山

c0317717_23221016.jpg
文明堂東京の「三笠山」は、定番のあんことは別に『季節商品』があって、それがいつも楽しみ。
いまは夏みかん味♪



袋から出すと、見た目は定番のものとなんら変わりは無いのですが...
c0317717_23221572.jpg

カットすると、夏みかんのピューレ入りの白あんがお目見え♡
爽やかーーー。
c0317717_23221851.jpg

三笠山ってノンオイルなので、思いつきでクリームチーズをのっけてみたところ、これがとてもよく合う☆
c0317717_23222284.jpg

夏みかん三笠山の販売は、5月15日まで。
そのあとは、あんず三笠山がはじまります。
c0317717_23222590.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-08 23:34 | スイーツ | Comments(4)

c0317717_19055919.jpg
たまには、あまーいお昼ごはんもいいよねー♡
おうちでパンケーキ焼きました。




パンケーキミックス、卵、それと牛乳のかわりにヨーグルトをまぜて焼きました。
生地のほぼ半分を、ヨーグルトが占めてます。
バターと、ゆずのはちみつ漬けをのせて。
c0317717_19063650.jpg

昨年秋に、実家の庭でとれた柚子を母に送ってもらって、はちみつで漬けたもの。
はー、至福です♪
c0317717_19064124.jpg


*******

きょうつくった常備菜。
ほうれんそうとしめじのお浸し。
しめじを薄味のだしで2分ほど煮てから冷まし、そこへゆでてぎゅっと水気を絞ったほうれんそうを刻んで浸して。
冷蔵庫でひんやり冷たくしてから、器によそって。
だし汁もたっぷり張って頂くのがおいしい。
c0317717_19064583.jpg


*******

先日はお友だちのAさんがうちへ遊びにきてくれました☆
そとでランチ食べて、そのあとはうちで熱いほうじ茶を飲みながらお菓子食べて、だらだらおしゃべりする会♪
おみやげにカワイイあられと、抹茶味のシガール@ヨックモックを頂きました。うれしい!
友人の存在ってほんとにありがたいな。。
c0317717_19064978.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-05-07 19:27 | おうちごはん | Comments(2)

自家製グラノーラ

c0317717_19081170.jpg
自家製グラノーラができました☆
以前市販の手作りキットみたいなのを使ってフライパンでつくったことはあるのだけど、材料をイチから揃えてオーブンで焼く方法は初めてです。




定評のある、なかしましほさんのレシピを参考にしつつ、少々アレンジ。
豆乳は牛乳に置き換え、太白ごま油は米油に、ドライフルーツは無しで、ナッツは倍量に(笑)。
c0317717_19081641.jpg

材料をレシピどおりに順番に投入して、まぜて。
美味しくつくるコツは、油を入れたときにそこでしっかりと混ぜて全体に油を均等に行き渡らせること。
そうすると、仕上がりにムラができるのを防止してくれるようです。
素材に熱を届けるのは油分なのでね。
c0317717_19082048.jpg

天板にシートを敷き、平らにひろげ、170度のオーブンへ。
c0317717_19082577.jpg

まずは15分焼いて、一度取り出し、
c0317717_19083036.jpg

好みの大きさに砕きつつ全体をまぜます。
わたしは固まりがあまり無いほうが好きで、ひたすらこまかく砕きました。
c0317717_19083600.jpg

そしてまたオーブンへ戻し、15分焼いたらできあがり!
天板にのせたまま放置し、冷まします。
c0317717_19083924.jpg

冷ましてヨーグルトにのせて試食・・・
わ、なんですか、この美味しさは!!
自画自賛でホントに笑っちゃうくらい、とてつもなく美味しくできました!!
サクサクした食感がさいこー。もう、食べ始めたら止まりません!
c0317717_19084369.jpg

もう、これからはグラノーラは自分でつくることにします!
だってこんな簡単でおいしくできるんですもの。

今後は、極限まで糖分を減らしてみたい。
そして糖分をハチミツに置き換えた場合にどのくらいの量が適切かを研究してみたいなあ。




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-04-28 19:41 | ホームメイドスイーツ | Comments(4)

えぼしのプリン 2種類

c0317717_19161708.jpg
えぼしのプリン、2種類、頂きましたーーー♡
以前東京に出店していた際はわりと手軽に手に入れることができたのですが、現在は神奈川県内にしか店舗が無いらしく、ウチからはなかなか買いにいくことのできないものになってしまいました。




こちらは、ノーマルなプリンの上にクリームがのってるもの。
固め食感がとても好み!
クリームがのっていることで、いい感じにまろやかな味わいにしてくれます。
c0317717_19213183.jpg


こちらはかぼちゃプリン!
とにかくかぼちゃの味が濃厚で、食べごたえ抜群♪
カラメルがとっても苦いのもうれしいのです。
このイエロー色、心にも栄養が行き渡るような気がして・・・元気が出ます^^
c0317717_19213402.jpg
はー、えぼしのプリン、さいこー。
ごちそうさまでしたー♡



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-04-23 19:47 | スイーツ | Comments(0)

りんごタルト

c0317717_06413277.jpg
前回のいちごタルトに続き、こんどはりんごタルト♪




りんごを薄切りにして、まるごと1個分のせ、砂糖をふりかけてオーブンで焼きました。
りんごの下には、クリームチーズを入れてます。
c0317717_06420312.jpg

今回はいろいろ反省点が多いんだけど、それでもまあまあなんとかおいしく焼けました。
型なしタルトは、やっぱり楽しい!!
特にふちのざくざく感が絶品です♪
c0317717_06420621.jpg


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-04-09 06:52 | ホームメイドスイーツ | Comments(4)

c0317717_15560512.jpg
八百屋さんで、いちご4パック大人買いしました。
その日の朝摘んできたばかりの新鮮ないちごだそうで、これを使ってスイーツ作り。



お手本にしたのは、こちら。
図書館で借りてきた、「型なしタルト」という本です。
この表紙に載っていたタルトのレシピを少々アレンジしてつくってみることに♪
c0317717_16002231.jpg

まずはいちごを輪切りにして、きび砂糖とバルサミコに漬けこむ。
1時間くらい室温で放置してから、ざるにあげ、水気を切っておきます。
このときできたシロップは、とっておきます。
c0317717_15561081.jpg

いちごを漬け込んでいるあいだに、タルト生地をつくって、直径22センチくらいの円形に広げてからラップで覆って、冷蔵庫で1時間くらい寝かせて。
取り出したら、好きな具をのせていきます。
わたしは今回、刻んだナッツをのせた後、クリームチーズと水切りヨーグルトをまぜたものをタルト生地の真ん中にぽってりと重ね、その上に汁気を切ったいちごを広げてみました。
c0317717_15580743.jpg

ふちを、好きな形に折り曲げます。
わたしはタルト生地のふちがこんがり焼けてるの大好きなので、わざとふちをつんつんとがらせてみた^^
この時点で直径がだいたい18センチ前後くらい。
c0317717_15562017.jpg

160℃のオーブンで25~30分焼いて完成です♪
c0317717_15562840.jpg

焼いたいちごタルトは、濃厚な甘い香りを放ち、部屋いっぱいに広がって、なんとも幸せな気持ちに。
タルトをオーブンで焼いている間、さきほど取っておいたシロップ(いちごの汁気+きび砂糖+バルサミコ)を鍋に移して火にかけ、とろっとするまで弱火で煮詰めてソースをつくっておきます。
タルトをカットして、シロップをかけて頂きます。
見た目がアレですが(笑)、味はとてもおいしかった!
c0317717_15563891.jpg

こんどはりんごとマスカルポーネでつくってみたいなー
生地に白ごまや全粒粉を混ぜ込めば、また違った味わいになりますね。

型なしタルトは、乗せる具や量を好きなように調整できるし、タルト生地のふちを高くしたり厚めにしたりしてタルトの形をアレンジできるのが面白い!

レシピ本をアレンジしてつくっているので、ここでは材料の詳しい分量は載せませんが、タルト生地は通常売られているお菓子のレシピ本どおりの作りかたでよいかと。
大きいタルトを1つつくるもよし、生地を小分けして小さめのタルトレットを2つか3つ焼くもよし。
アレンジ無限大で、つくるのも食べるのも楽しいタルトです^^



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-04-07 16:25 | ホームメイドスイーツ | Comments(4)