タグ:レシピ ( 140 ) タグの人気記事

c0317717_15062128.jpg
きょうの朝ごはん。
・じゃがいもの巣ごもり卵
・塩パン&コーンブレッド
・柿
・りんごと金柑のヨーグルト、グラノーラ入り
・ミルクティ


巣ごもり卵がやたら好きなわたし。
じゃがいもはもちろんのこと、ほうれん草とベーコンも合う。キャベツでつくってもおいしい。

じゃがいもは千切りにしてオリーブオイルで炒めます。
まだじゃがいもが固いうちに真ん中にくぼみをつくり、そこへ卵を落とし、ふたをして2分程度蒸し焼きに。
白身が固まったら塩コショウと、あれば粉チーズもふって完成。
きょうは余っていたローズマリーもまぜました。
黄身が固まらないうちに仕上げるのがポイント。黄身を絡めながら頂くのがよいのです。
c0317717_15062618.jpg

塩パンは、ドゥマゴパリのもの。
コーンブレッドは、シティベーカリーのもの。
c0317717_15062847.jpg

ミルクティ
トワイニングのアールグレイ。
c0317717_15062413.jpg

りんごを刻んでヨーグルトをのせて、金柑のコンポートをトッピング。
グラノーラも毎朝欠かせません。
c0317717_15063088.jpg



*******

朝ごはんに使った、柿を入れている器は、実は、そばちょこです。
水玉模様がかわいらしい♪ 洋風にも和風にも使えますね。
c0317717_15145323.jpg

表参道の大文字にて購入。
c0317717_15145884.jpg

果物を入れたり、日本茶を頂いたりして使ってます。
c0317717_15150089.jpg


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-11-23 15:20 | おうちごはん | Comments(6)

c0317717_21171653.jpg
2015/10/18 きょう仕込んだ常備菜と下ごしらえ。


大根の塩もみ
c0317717_21172661.jpg


きゅうりとみょうが 切っただけ
みょうがは実家の庭でとれたもの。
c0317717_21172920.jpg


オータムポエム 切っただけ
花と茎と葉を分けてみました。炒めるとき時間差で投入できるので。
c0317717_21173244.jpg


エリンギ 酒蒸し
塩をふって、レンジで酒蒸し♪ あっというまにできて、アレンジ無限大!
c0317717_21173357.jpg


もやしナムル
c0317717_21173457.jpg


にんじんサラダ
クコの実入りです。
c0317717_21173798.jpg


れんこんのレモンペッパー炒め
c0317717_21173910.jpg


ぶりとネギの照り焼き
ぶりの照り焼きに、ネギをプラス。ネギはたっぷり1本分入ってますよ。
c0317717_21174181.jpg


豚肉と大根の梅煮
「豚肉と大根ときんかんの煮物」を以前何度かつくってますが、今回はきんかんではなく、梅で。
この梅は梅干しではなくて、夏に仕込んだ梅ジュースの梅なのです。なのでしょっぱくなくて、甘酸っぱいですよ^^
黒く見えてるのは、昆布です☆
豚肉は、バラ肉を使用。カレー用を使うとちょうどよい大きさにカットされてて便利♪
c0317717_21174321.jpg

*******

実家の母が、オータムポエムを送ってくれました!!
この秋、初物!!うれしいなあ。
大好きなお野菜なんだけど、東京ではほぼ見かけませんね。
ごくごくたまに青山のファーマーズマーケットで見かけたくらいなのよね。
ざくざく切って、オイルでさっと炒めて、塩コショウして食べるのが好き。
茎が太いわりにはあっというまに火が通るのがうれしいし、黄色いお花がラブリー♡
c0317717_21264774.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-10-18 21:28 | 常備菜・作りおき | Comments(4)

c0317717_17403482.jpg
2015/10/12 きょう仕込んだ常備菜と下ごしらえ。



きゅうり 刻んだだけ
モロヘイヤとまぜてポン酢で食べる予定♪
c0317717_17404041.jpg


モロヘイヤ ゆでただけ
c0317717_17404197.jpg


赤かぶの甘酢漬け
c0317717_19163000.jpg



大根の塩レモン漬け
c0317717_17404365.jpg


れんこん 塩コショウソテー
c0317717_17411013.jpg


もやしナムル
c0317717_17404532.jpg


わかめとちりめんの生姜炒め
わかめは、お刺身コーナーとかに売ってるもの。刻んでおきます。
ごま油を熱して生姜を炒め、香りがでてきたらわかめを入れ、油がまわったらちりめんを入れ、しょうゆとみりんで味付け。
c0317717_17404766.jpg


大根菜と栃尾揚げの煮びたし
もみじ麩も少し入れてみました♡
茅乃舎のだしを初めて使ってみた。
・・・けど・・・、違いがわからない女なのであった。
c0317717_17405210.jpg


鶏ももの白みそ焼き(男子ごはんレシピ)
ちょっと油断してるあいだに、焦がしてしまいました。皮をはがさないと食べれないかなあ・・・と心配になり、味見してみたら、まったく問題なしでした。なのでこのままでいきますw
レシピは、以前つくったときの記事をどうぞ⇒
c0317717_17405513.jpg



*******

昨日は有楽町へいってきました。
とある勉強会に参加したんですが、とてもよい内容でした◎
(無料なうえに、熱々のおいしい紅茶と、おやつまでついてた!)
以前から気になってた事案なので、これを機にもう少し自分でも勉強していかなきゃ。

勉強会の帰りに立ち寄った、東京国際フォーラム。
なんとなく最上階まで昇ってみた。
わあ。すごいねー、ガラス棟の上から見下ろすとこんななんだねー!! デザイン凝ってて個性的。
しかし左右に伸びてるガラスの渡り廊下を歩くのは、かなり怖そう。
c0317717_17493018.jpg
それからVIRONでバケットとか買って、KITTEへ。
KITTEの中から東京駅を眺めてみたり、中川政七商店をぶらぶらしたり。
3連休、忙しくてあっというまでした。
c0317717_17492859.jpg


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-10-12 18:01 | 常備菜・作りおき | Comments(2)

c0317717_10285986.jpg
今朝は、プラムの赤ワインコンポートを使ったサンドイッチ♪



添えたのは、パセリ入りオムレツとトマトソース。
このトマトソースは、昨日鶏肉のトマト煮をつくったときの余り。
c0317717_10290345.jpg


ミルクティー
c0317717_10290409.jpg



プラムの赤ワインコンポートは、以前つくって瓶詰にしておいたものを使います。
c0317717_23460045.jpg


プレーンヨーグルトを1晩かけて水切りしておき、食パンに塗り、コンポートを刻んで挟み込み、少し重しをしてからカット。
c0317717_10290788.jpg


水切りヨーグルトには糖分を入れていません。
コンポートの甘みで、さっぱりといただけます♪
おいしい!!
c0317717_10290944.jpg


さて、朝ごはんを食べたら、有楽町までお勉強会に参加しにいってきます。
c0317717_10291051.jpg


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-10-11 10:37 | ホームメイドスイーツ | Comments(2)

c0317717_20234957.jpg
2015/10/4 きょう仕込んだ常備菜と下ごしらえ。
きょうはいっぱい作ったなあ。


つるむらさき ゆでただけ
c0317717_20235466.jpg


いんげん ゆでただけ
c0317717_20235605.jpg


モロヘイヤ ゆでただけ
c0317717_20235841.jpg


きゅうりの中華風漬物
しょうゆと酢を1:1でまぜたとこにじゃばらにしたきゅうりを漬け込みます。ごま油も少し入れます。
鷹の爪もいれるとおいしいです。写真のには入ってないけど。食べるときに糸唐辛子を飾ろうかと。
c0317717_20235907.jpg


大根とみょうがの塩もみ へべすの香り
c0317717_20240131.jpg
へべすは、東京では今まで見たことがなかったけど、昨日たまたま青山ファーマーズマーケットで見つけて、迷わずゲット!!
1個70円。種がほとんど入っていなくて、皮が薄いので、使いやすい^^
c0317717_20283843.jpg


豆腐 ゆでただけ
サラダに入れたり、白和えつくったりしたいです。
c0317717_20241062.jpg


にんじんのごまあえ
c0317717_20275496.jpg



かぶの葉とちりめんのピリ辛炒め
生姜と、鷹の爪、白ごま入り。
c0317717_20275732.jpg


ひじきと紫玉ねぎのサラダ
ひじきをゆでて熱々のうちに少しのだししょうゆで下味つけてから水気を切って、ドレッシングと和えました。
ドレッシングは、酢・塩・コショウ・粒マスタード・しょう油・はちみつ・オリーブオイル。
赤く見えるのは、クコの実です。
c0317717_20280251.jpg
実はこれ、昨日PARIYAのランチで食べた「紫キャベツとひじきのジンジャーマリネ」をまねてつくってみたもの。
(ちなみに、紫キャベツとひじきのジンジャーマリネはこんな感じ↓ みつばがポイント♡ おいしかったー)

c0317717_20332332.jpg



長ネギのグリル
c0317717_20281648.jpg



れんこんのグリル
c0317717_20281702.jpg



まいたけのグリル
c0317717_20281920.jpg



ごぼうの唐揚げ ウーシャンフェン風味
レシピは過去に公開してます!(⇒
やみつきになるおいしさですよ!!
c0317717_20280654.jpg



さばの竜田揚げ
先週の日曜日に常備菜つくったときに冷凍で仕込んでおいた、さばのしょうゆ漬け。
きょう解凍して、片栗粉をつけて揚げました^^
c0317717_20280897.jpg



さんまの梅しそ巻き焼き
こないだyuccoさんがつくっていらして、とてもおいしそうでしたので、まねっこさせていただきました!
さんまに梅ぼしをたたいたものを塗って、しそを挟んで巻き、楊枝で留めます。
c0317717_20282365.jpg

そして片栗粉をまぶし、最初は巻き終わりを下にしてフライパンで焼き、裏返し、あらかた火がとおったら楊枝を回しながら抜いて、まんべんなく焼き色をつけました。
わー、さっぱりしていて、好きな味だわあ^^
c0317717_20282053.jpg



*******

おまけ。PARIYAで食べたランチは、週替わりのメニューから「メイン」「サラダ」「サイド」を1つずつ選べます。
c0317717_20524723.jpg
どれもおいしそう!!PARIYAのデリ、いつも超好みのものばかりです。
メイン⇒チャイニーズフライドチキン
サラダ⇒季節の果実とトマトのサラダ シトラスジュレ
サイド⇒紫キャベツとひじきのジンジャーマリネ、にしました。
これに週替わりのスープ(切り干し大根のゆずこしょうスープ)
ごはん(黒コショウごはん)
お替り自由のドリンクバー、がつきます。
ドリンクは最初はほうじ茶にして、食後はコーヒーいただきました。
c0317717_20454212.jpg
PARIYAといえば、ジェラートもおいしいですよねー
メイプルチーズケーキのジェラートも追加したよ♡
c0317717_20470398.jpg

さあ、明日からの1週間、どうか笑顔いっぱいで過ごせますように☆


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-10-04 20:54 | 常備菜・作りおき | Comments(2)

c0317717_17533700.jpg
昨日青山ファーマーズマーケットで買ってきたみょうがを、甘酢漬けにしました。
みょうがは2袋買ってきまして、家で数えてみたら大小合わせて43個も入ってた^^
生のまま食べたいぶんを少し取りおいて、甘酢漬けには35個使うことに。
c0317717_17563048.jpg
みょうがはきれいに洗って。
c0317717_23534615.jpg
漬け汁は、酢130cc、塩小さじ1と3分の1、てんさい糖大さじ4。
わたしはここにさらに小さじ1程度の梅酢も加えてます。腐敗防止効果がより高まる気がして。
これを鍋で温め、塩や砂糖を溶かしておきます。
みょうがを熱湯で10秒程度ゆでてざるにあげ、漬け汁に熱いうちにつけて、びんに移します。
きれいな赤紫色♪
c0317717_17533323.jpg
冷蔵庫に入れればかなり日持ちするけれど、このきれいな色は時間の経過と共にだんだん色あせていっちゃいますよね。
おいしいうちに、早めに食べるのがいい。
あ、茗荷寿司作りたいなー!

c0317717_17533540.jpg


☆追記☆
漬けてから3時間後。もっと濃い赤紫色に変化したー^^
c0317717_22480393.jpg



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-09-21 18:07 | 常備菜・作りおき | Comments(0)

c0317717_22345406.jpg
2015/9/17 きょうつくった常備菜。


ポテトサラダ
うちのポテトサラダは、マヨネーズほとんど入りません。
大きめにカットしたじゃがいもをゆでたら、ゆで汁を捨て、酢と塩を入れて鍋をゆすって(粉ふきいもをつくるみたいに)下味をつけます。酢の水分が飛んでほくほくしてきたら火からおろして、粒マスタード、コショウを加えて。
冷めたらマヨネーズを控えめに入れ、あとは好きな具を。下味がしっかりついていれば、マヨは少なめでもおいしい。
きょうの具は、紫玉ねぎと、パセリ。シンプルなポテトサラダが好き。
c0317717_22345989.jpg

きゅうりのねぎ生姜タレ
こないだ茹で鶏を食べるためにつくったタレ(⇒)がだいぶ余っていたので、じゃばらきゅうりをつけこみました。
c0317717_22350172.jpg

ピーマンと豚肉のウーシャンフェン炒め
しょうがと豚肉を炒め、ピーマンとネギも加えて、しょうゆ・みりん・ウーシャンフェンで味付け。
c0317717_22350314.jpg


明日のお弁当はこれらのおかずを詰める予定♪

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村




[PR]
by junko02010201 | 2015-09-17 22:43 | 常備菜・作りおき | Comments(0)

c0317717_20453819.jpg
2015/9/13 きょう仕込んだ常備菜と下ごしらえ。


つるむらさき ゆでただけ
c0317717_20454303.jpg


れんこんソテー
オリーブオイルでソテーして、塩コショウふっただけ。
c0317717_20454653.jpg

もやしの酢醤油和え
味付けは、酢・塩・醤油・おろし生姜。これをまぜてたれをつくっておく。
もやしはゆでてざるにあげて水気を切り、熱いうちにたれに絡めて完成。
c0317717_20454831.jpg


にんじんのごま和え
これは「丸の内弁当」に載っているのをみて、先週見よう見まねでつくってみたらとてもおいしかったので、またつくりました。
にんじんを細切りにして、少し塩をふってレンジへ1分、一度かきまぜてもう1分。固ければもう1分。
熱々のうちにしょうゆとみりんをまぜ、冷めたらごま油を少しと、すりごまをたっぷりふって完成。
c0317717_20454923.jpg

みょうがとおくらのお浸し
薄味のだしをつくっておき、ゆでたおくらとみょうがを浸しました。
c0317717_20455191.jpg

エリンギとセロリの葉とちりめんのピリ辛炒め
エリンギは長さを2つか3つに切ってから薄切りにして、レンジに45秒くらいかけてしんなりさせておく。
セロリの葉と軸(上のほうの固いとこ)を1センチ幅くらいに刻む。
フライパンにごま油を熱して鷹の爪を入れ、セロリの葉と軸、エリンギを炒める。しんなりしてきたらちりめんを入れて、しょうゆとみりん少し入れて味付けして完成。
ちりめんに塩気があるので、しょうゆは控えめに。
c0317717_20455306.jpg


ゆで鶏
鶏のもも肉に塩をふってしばらくおく。
鍋に水、塩、日本酒、生姜、長葱の青いところ、鶏肉を入れて火にかける。
ぐらぐらしない程度にゆでます。竹串を刺して火の通りを確認して完成。
スープに浸したまま冷ますとジューシーに仕上がります。
カットして、麺類の具に使ったり、きゅうりと和え物にしたりして頂く予定。
c0317717_20461762.jpg


鮭の味噌漬け焼き@新潟加島屋
先週焼いたものの残りをきょう焼きました。
鮭の切り落としが味噌漬けになって真空パックになって売られているもので、家でグリルで焼きます。
加島屋の鮭はホントにいつ食べてもおいしい。。
c0317717_20455662.jpg

さんまの塩レモングリル
さんまはスーパーで内臓を取るなどの下処理をしてもらいました。
塩レモン(自家製)の瓶の下にたまった、レモン汁と塩がまざったどろっとした部分と、固形の塩レモンを細かく刻んだものを、さんまにまぶして下味つけます。内臓を出したお腹の中にも固形の塩レモンをたっぷり入れ込んで。
焼く前に、軽くふきとってからグリルで焼きました。
c0317717_21002807.jpg
塩レモンの効果で、すっきりした味で、おいしい!
ハーブを使ったサラダなんかにも合いそう。
c0317717_20462016.jpg

*******

きょうのお買いもの。
イエナ スローブの、フードつきブルゾン!
c0317717_21050896.jpg
ネイビーが売り切れていて、迷ったんだけど、カーキにしました。
実はカーキ色って、今まで着たことがないんです。。
トレンチコートを着る前あたりの時期に、活躍してもらいましょう♪


ところでわたし、とある理由で、今月から食費削減キャンペーン実施中でっす。
 ●土日にまとめてスーパーで買い物する。絶対に4000円以内におさめる。
 ●平日は極力買い物をしない(0円は当たり前。買っても1000円以内)。
 ●外食やカフェ代は、その週の平日に買い物をせずに浮いたお金から出す。
・・・ってマイルール決めたら、今月の家計簿、すごくいい感じ。
このままいけば、先月より食費だけで1万円近く節約できそう。
え?! いままでどんだけかかってたんですか?? って声が聞こえてきそう。おほほ。
最終的には、飲み会代や外食代を含めて月3万円以内に収めたい。
マイルールはまたちょこちょこ様子みながら変えてく予定。



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-09-13 21:35 | 常備菜・作りおき | Comments(4)

c0317717_23460045.jpg
夏のフルーツが終わっていくのが名残惜しくて、プラムの赤ワインコンポートをつくりました。




プラムは固めの、酸味の強いものを6個。
c0317717_23455130.jpg


半分に割って、種を取り除きます。
c0317717_23455356.jpg


ルクルーゼ鍋に、赤ワイン、赤ワインと同量の水、ワインビネガーを少し、てんさい糖、ラベンダーを3枝入れて、ゆっくり火にかけ、てんさい糖を溶かします。
クローブなどのスパイスも合うと思いますが、今回はラベンダーで香り付け。
c0317717_23455541.jpg


プラムをそっと加え、ふつふつと沸く状態を保ちつつ、4分程度静かに煮ます。
煮込む時間はプラムの状態にもよりますが、あまり煮過ぎると果肉が溶けてきちゃうし、火からおろしても余熱で火が通っていくので、ここは固めに仕上げます。
c0317717_23455736.jpg

熱いうちに、消毒した瓶に移します。
c0317717_23460045.jpg

完成☆
わー。色がきれい^^
c0317717_23462848.jpg
アイスクリームやヨーグルトと合わせたり、刻んでクリームチーズと合わせてハード系パンにはさんでサンドイッチにしたい♪

煮汁はサングリアのように氷とフルーツを浮かべたり、ソーダで割ったりして飲もうと思います。

頂くのが楽しみです☆



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-09-09 16:29 | ホームメイドスイーツ | Comments(0)

c0317717_21491881.jpg
こないだつくった、さんまとごぼうの有馬煮。
これは過去にお料理教室で習ったレシピです。

*******

さんはは頭を落としてはらわたを出してきれいに洗い、尾を落とし、4等分します。
ごぼうは乱切りにして水にさらした後、水気を切っておきます。

鍋に煮汁(水・酒・砂糖・しょうゆ・みりん・ほんの少しの酢)を入れて煮立て、そこにさんまを入れます。
c0317717_21492162.jpg


あくをとり、実山椒の佃煮(今回は塩漬を使用)を加え、落とし蓋をして中火で5分煮ます。
5分経ったらごぼうを加え、全体に煮汁をかけてさらに15分煮ます。
c0317717_21492201.jpg


煮汁をさんまにかけながら、煮汁が少なくなるまで煮て完成☆
さんまに山椒が絡んで臭みが抜けて、ごぼうにしっかり味が浸みて、品のよいおかずができました^^
c0317717_21492457.jpg

煮魚は、裏返しせずに煮ることがきれいに仕上げるポイント。
そのかわり、味がしみやすいように、途中5分煮た後と、最後更に15分煮た後とで、煮汁をしっかりさんまにかけてやることが大切かなと思います。


今回、スーパーでさんまを購入したとき、頭を落として内臓を取って洗うとこまでの下ごしらえをしてあるものを選びました。
そうすると帰宅してからは、尾を切り落とし、4等分するとこからやればよいので、ごみも少なくて、気持ちがラク♪
これからさんまのおいしい季節なので、またぜひつくってみたいと思います。

※実山椒が無ければ、生姜を入れて「さんまの生姜煮」にするのもいいですね◎



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2015-09-02 22:07 | 常備菜・作りおき | Comments(8)