2018/3/18常備菜(鮭のソテー レモンバターしょうゆソースなど)

c0317717_20104086.png
2018/3/18 きょう仕込んだ常備菜。
こんどの水曜日、祝日ですね♡
お弁当作りの面でも、お仕事面でも、平日に祝日が挟まると、気持ちがとてもラクです♪




■ブロッコリー 塩ゆで
ブロッコリーが最近安くなってきた。きょうは1房100円でゲット!
c0317717_20104540.png

■紅くるり大根 塩もみ
c0317717_20104939.png

■れんこんのきんぴら
黒ごまたっぷりまぶしました。
c0317717_20105355.png

■もやしの梅しょうが蒸し
藤井恵さんのレシピをお手本に。レシピに載ってたみりんを省き、生姜の千切りを足して。
この蒸し物は超カンタン。洗ったもやしを鍋に入れ、ごま油、梅干しをたたいたもの、しょう油、生姜の千切りを加えてざっくりまぜて、ふたをして火にかけます。湯気が立ってきたら弱めの中火にして1分~2分、もやしに火が通ったら出来上がり。
c0317717_20105753.png

■切り昆布と厚揚げとにんじんの煮物
c0317717_20110277.png

■さつまいものレモン煮
c0317717_20110618.png

■紅菜苔の塩炒め
c0317717_20111048.png
紅菜苔(こうさいたい)は、クセがなくてしゃきしゃきしたアブラナ科の野菜。
茎の部分は紫色、葉は緑色、花は黄色。
炒める前はこんな↓
c0317717_20111550.png

■鮭のソテー レモンバターしょうゆソース
ベターホームのレシピをお手本に。フライパンで鮭を両面ソテーして取り出します(フライパンは洗わなくてOK)。フライパンにバターを入れ、バターが溶けたら白ワイン、はちみつ、しょうゆ、レモン汁、レモンの薄切りを加え、煮詰めてソースをつくります。鮭をフライパンに戻してソースに絡めて完成。
バターとしょうゆの香りに、レモンの酸味が加わり、爽やかですよ^^
c0317717_20111903.png




*******

こないだNHK「きょうの料理」で小林かなえさんがつくられていた「いちごの生クッキー」がとてもおいしそうでした。
わりと簡単そう。これはぜひつくってみたい!!
今度の休みに挑戦してみようかな?


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村




[PR]
Commented by あっこ at 2018-03-19 04:41 x
作り置き、何日くらい持ちますか?
油で炒めたお惣菜、油が酸化して古くなるような気がしませんか。
Commented by junko02010201 at 2018-03-19 08:25
あっこ様
初めまして。コメントありがとうございます。

何日くらい日持ちするかはこのブログでよく頂く質問なのですが、状況によってかなり異なってくるのではないでしょうか。
素材そのものが新鮮か、火を通したか、酢を使っているか、まな板や取り箸は清潔か、容器の素材、冷蔵庫の冷え具合、などにより、かなり変わると思います。
うちでは保存容器をほぼ全部ホーローにし、冷蔵庫も買い換えたら、日持ちがぐーんと伸びました。

油は何をお使いでしょうか?うちでは米油とごま油しか使っていません。劣化しにくいです。あと、早く使い切れるよう、少量ずつ買うのもポイントです。うちの母(調理師免許あり)はごま油を冷蔵庫で保管してました。わたしはそこまでしませんが。

味が落ちた気がすると少しでも感じたら、その日に全て食べてしまえばよいです。それでも不安であれば2日で食べきれる量しか作りおきしない、2日後にまた新たな作りおきを仕込む、の繰り返しでやってみたらいかがでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by junko02010201 | 2018-03-18 20:37 | 常備菜・作りおき | Comments(2)