2018/6/10常備菜(鮭の南蛮漬けなど) * 映画「羊と鋼の森」 * プラムの季節がやってきた

c0317717_20112427.png
2018/6/10 今日仕込んだ常備菜と下ごしらえ。



■オクラ ゆでただけ
c0317717_20115742.png

■スナップエンドウ ゆでただけ
c0317717_20120008.png

■ブロッコリー ゆでただけ
c0317717_20120500.png

■きゅうり 塩もみ
c0317717_20120245.png

■紅くるり大根 塩もみ
c0317717_20120841.png

■もやしの黒ごまナムル
c0317717_20121101.png

■にんじんと河内晩柑のサラダ
c0317717_20121788.png

河内晩柑は、1個150円(税込)で美味しいのを売っているお店を見つけて、これで買うの何度目かな?
グレープフルーツに似た爽やかな香りと、みずみずしさが魅力です。
大きくて食べごたえあるんですよ^^
c0317717_20122168.png

■スイートポテト
さつまいもの皮をむいてやわらかくなるまで茹でて、湯を捨て、つぶしたら再び火にかけます。牛乳とクリームチーズ、ゆずジャムを加え、鍋の中で水分を飛ばしながら練り上げ、火を止めて冷まします。ひとつずつラップにくるんで丸めたらバターを塗って、トースターで焼きました。
c0317717_20122569.png

■鮭の南蛮漬け
鮭は片栗粉つけて揚げ焼きにし、火が通ったものから順に熱いうちにタレに浸けていきます。
タレはみりんとしょう油と酢と唐辛子をまぜたもの。
一緒に漬けこむ野菜は新玉ねぎとレモンのみで、シンプルに。
c0317717_20123231.png

ちなみに鮭は、切り落としが300g以上入って300円♡
うち半分を南蛮漬けに使いました。
残りの半分は生姜醤油に漬けて冷凍庫へ。今度竜田揚げにする予定。
c0317717_20122906.png

*******

昨日、映画「羊と鋼の森」、観てきましたー!
c0317717_20124080.png
山崎賢人くん演じる主人公が、ピアノ調律師となり、成長していく話。
森などの自然を映す映像が美しく、そしてとにかく音楽が素晴らしかった♡
何度も出てくる、上白石萌音・萌歌姉妹のピアノも素敵でした!
特に笑えたり泣けたりする場面はなく、全体的に淡々と進む物語なのだけど、ピアノ調律の細やかさが存分に伝わる、いいお話でした^^
ピアノ音楽がお好きなかたにはおすすめです◎
(余談ですが、楽器店の先輩役を鈴木亮平さんが演じているんですけど、わたくし最後まで駿河太郎さんだと思い込んでいました・・・!! このお二人、似ていませんか??)


*******

今年もいよいよプラムの季節がやってきた♡
酸味も甘みも凝縮した、『貴陽』(きよう)という品種が大好きです。
デパ地下で買いました。期待以上の美味しさで、あぁ、幸せ。
今年もいっぱいプラム食べるぞー!(^o^)丿
c0317717_20124857.png



*ブログランキング参加始めました!1日1回、クリック★して頂けると嬉しいです!
 いつも読みに来てくださり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村




[PR]
by junko02010201 | 2018-06-10 20:42 | 常備菜・作りおき