タグ:おうちごはん ( 152 ) タグの人気記事

ラムの味噌炒め

c0317717_20332975.jpg
先日の晩ごはん♪
ラムの味噌炒め、れんこんソテー、にんじんのごま酢和え、白菜と厚揚げのお味噌汁、雑穀入りごはん、ほうじ茶。




ラムのクセのある風味には、甘めの味噌炒めが合うと思う^^
まずはフライパンで野菜(玉ねぎとピーマン)をさっと炒めて取り出して、同じフライパンで今度はラムを焼き、火がだいぶ回ったらタレを加えて(味噌・みりん・日本酒・醤油をまぜたもの)味をつけたら、さっき取り出した野菜を戻してざっとまぜて完成♪
お肉にしっかり味をからませてから野菜を戻すので、野菜は素材の味そのまま楽しめて、いい感じです。
c0317717_20333329.jpg

お味噌汁はここのところ、5日分くらい(2リットル近く)まとめてつくり、大きなタッパーに入れて冷蔵庫で保存してます。
毎晩、お椀1杯ぶんを小さい鍋に取り分けて、温めて食べてる。
お味噌汁をまとめてつくるのって、一人暮らしにはすごくラクなんですよねー
具が毎日同じでも、イヤミを言う人もいないし(笑)
味噌と同じくらいの量の酒粕も入れるのがマイブーム♡
酒粕って、たくさんの効能がある、すごいミラクルな素材だと思う!



*******

きょう図書館から借りてきた本。
「エミリ コーディネートサンプル」
辺見えみりちゃんの半年分の私服コーディネートを撮った本。
はー おしゃれー
c0317717_20432986.jpg
普段借りないような書棚をたまに覗くと、「おぉ。こんな本も図書館にあるのね♡」っていう発見があって楽しい♪




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-29 20:52 | おうちごはん | Comments(0)

白ごまビスケット

c0317717_21312010.jpg
白ごまたっぷりのビスケットつくりました^^




薄力粉100g、白ごま大さじ2、きび砂糖30g、塩ひとつまみをボウルでよく混ぜ合わせる。
米油(又は太白ごま油)30gを回し入れてすり混ぜる。
牛乳大さじ1杯半をふり入れてよく混ぜる。
(まとまりが悪ければ牛乳を少し足す)
手でひとつにまとめ、麺棒で伸ばし、包丁で3センチ角にカット。
天板に並べ、180度のオーブンで13~14分焼いたらできあがり☆
c0317717_21401438.jpg

白ごまがプチプチと弾け、素朴で飽きの来ない味。
瓶に入れて、毎日ちょっとずつ頂きまーす♡
c0317717_21404406.jpg


*******

先日図書館で借りてきた本。
「酒井景都の吉祥寺さんぽ」
「僕が食べたい和そうざい」笠原将弘
c0317717_21533701.jpg
酒井景都さんが紹介するお店のセンスの良さにウットリ♡
そしてまるで絵本から飛び出してきたような上品さとカワイさ!
さすがアンティークショップのお嬢さんですね。


*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-26 22:07 | ホームメイドスイーツ | Comments(4)

c0317717_20565615.jpg
農協で、地元産のライムが売られているのを発見!
さっそく1個買ってみました。



国産のライムなんてなかなか入手できないですよね。
東京で、こんなご近所で、ライムを育てている農家がいらっしゃるなんて嬉しすぎる。
つやつやですよ☆
c0317717_20565955.jpg

果汁たっぷりです。
いい香り^^
c0317717_20570392.jpg

まずはレモンのようにして使ってみよう~
野菜と豚肉の重ね蒸し。
キャベツともやし、椎茸を豚肉と段々に重ねて、塩をふり、ライムを乗っけて蒸すだけの簡単メニュー。
c0317717_20570776.jpg

白ワインも多めに振って、中火で5分ほど蒸しました。
あっというまに完成!
c0317717_20571133.jpg

ライム、いい味です。
お醤油も少々垂らして。熱々で美味しい♡
c0317717_20571411.jpg

先日こんな本を買って、柑橘を使った料理にますます興味津々・・・
ここのところ、ワタナベマキさんのレシピにとても惹かれてます。
(渡辺麻紀さんとワタナベマキさんて、別人だったのね。渡辺麻紀さんのレシピも好きよ♡)
c0317717_20571964.jpg


*******

最近チェックしてる料理番組ふたつ。
どちらも毎週月曜日に放送なんですよ。

1つめ「土井善晴の美食探訪」



2つめ「レイチェルのパリの小さなキッチン」


このブログ記事を書いてるいま、土井さんのほうの番組始まっちゃったー!!
きゃー。観なきゃ!



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-23 21:11 | おうちごはん | Comments(2)

c0317717_20391619.jpg
実家から宅配便で、地元の新米や野菜などが届きました。
わー、わたしの大好きなオータムポエムが!今季初物です!感激!!
それとスーパーで買ったという朝採れ枝豆、生協で入手したというおいしいほうじ茶、実家の庭で収穫した茗荷も。
母ありがとうー。




オータムポエムたんは以前からこのブログで「お気に入りのお野菜」と公言してますが、東京ではなかなか出回らない。
味や食感がアスパラに似ているから、アスパラ菜とも呼ばれます。
c0317717_20391220.jpg

さっそく、ポエムたんとれんこんを塩コショウで炒めて、しゃきしゃきとした食感を楽しみました。
炒めても水っぽくならないところがまたいいんですよね。
茎の太いとこは甘くて、花や葉先はほろにがさがあって。
んー♡ 超絶美味しかったです♡
c0317717_20392090.jpg
宅配便を届けてくれた女性ドライバーさんが、荷物をうちの玄関先に置いて下さろうとしたんだけど、わたしはとっさに両手でその荷物を受け取ったんです。
ドライバー:「あ、お持ちになりますか?」(重いですけど?...みたいな顔)
→なぜか『お持ち』が『お餅』と聞こえてしまい・・・
わたし:「あっ、これ、(お餅じゃなくて)お米なんですよ~、大丈夫です!」
と返答。
玄関ドアを閉めた後、
わたし(心の声):(あれ?もしかしてさっき『お餅』じゃなくて『お持ち』って言ったのかな???)
って気が付いて・・・あー恥ずかしい。

*******

復職に向けて主治医から診断書を出してもらうとこまできました。
ただ、会社の言う事と主治医の言う事にギャップがあり、これどーやってすり合わせればいいのかと悩む。
更に言えば、私の希望と主治医の言う事にもギャップがある。
しかもうちの会社、社員数多い割には、療養からの復職に関する制度が殆ど整っていないことがここにきて初めて判明。
はー。ゆううつ。
なんかクレーム処理してるような心境になってきたよ。

でも、こうして復職の交渉ができるところまで回復したんだ、よかった、と自分を励ます。
「なるようになる」と流れに身を任せていては、いつまでたっても復職できない。
がんばろうー。
(とはいえ無理は禁物)
(じゃあどこからが無理でどこまでが無理じゃないのか、なんて考え始めると、きりがないんだけども)




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-21 21:37 | 実家ごはん | Comments(4)

c0317717_17180472.jpg
とある日の晩ごはん♪
お刺身の漬け丼と、お味噌汁、ほうじ茶。




漬けは、土井善晴さんのレシピです。
お刺身を「しょうゆ:みりん=1:1」で合わせたタレに浸けるだけ。
すぐにでも食べられるし、一晩おいてもOK。
この日はぶり・まぐろ・サーモン。2時間くらい浸けました。
漬けが簡単なぶん、ごはんはちゃんと酢飯にして、ネギをまぜて。
酢飯の上に海苔をかけ、漬けをバランスよくのせたら、最後に白ごまトッピング♪
c0317717_17180807.jpg

お味噌汁は、キャベツと油揚げ。
ネギをトッピング。
c0317717_17181183.jpg

簡単なのに間違いなく美味しい、お刺身の漬け。
タレの「しょうゆとみりんを同量ずつ」って覚えやすいですよね!
濃いめに入れたお茶は、一保堂茶舗の茎ほうじ茶。うちでは定番。
c0317717_17181612.jpg


*******

コージーコーナーのジャンボシュー、昔から好きです。
このお値段でこの美味しさ。コスパ素晴らしいです^^
いまハロウィン向けに、かぼちゃカスタードのお味も出ていました。
かぼちゃは大きめの塊で食べるのは苦手なんだけど、ペーストにしてまぜこむのなら食べれる私。
c0317717_17182088.jpg

くじは、2つともハズレでした...
c0317717_17313807.jpg


*******

きょう図書館で借りてきた本。
「ねぎ好きの ねぎの食べかた」
「世界のホットドリンクレシピ」
「シンプルに暮らす」
c0317717_17182343.jpg
ホットドリンクの本を読んでいたら、りんごジュースを温めてしょうがとレモンを浮かべて飲む、というレシピが紹介されていました。
実はその飲み方、わたしよくやるんです。秋冬は特に、身体が温まります。
試したことのないかたがいらっしゃれば、ぜひやってみてください^^
※透き通ったタイプの果汁100%のりんごジュースがオススメ。しょうがやレモンは必ずしも入れなくてもOK。シナモンふるとアップルパイのような味わいです。



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-15 17:49 | おうちごはん | Comments(2)

c0317717_17261255.jpg
おうちでフォカッチャを焼いてみました^^
なんとイーストを使っていないんです。
発酵も不要。
材料をまぜて、丸くのばして、焼くだけ。
簡単なのに、本格的なお味。感動ものです。




材料は、強力粉、薄力粉、塩、ベーキングパウダー、ヨーグルト、はちみつ、米油、水。
(正式なレシピでは、米油ではなくオリーブオイルを使っています)
c0317717_17261913.jpg

強力粉、薄力粉、塩、ベーキングパウダーをボウルに入れ、泡立て器でくるくるまぜて、
c0317717_17262583.jpg

ヨーグルト、はちみつ、米油、水を加えて、
c0317717_17263128.jpg

へらでまぜ、
c0317717_17263498.jpg

まとまってきたら手でこねるようにしてひとまとめに。
この状態で10分放置。
c0317717_17263771.jpg

分割します。
1個だけ小さいのは、味見用(笑)。
c0317717_17264159.jpg

天板にクッキングシートを敷き、そこへ生地を丸く平らな形にのばし、指先で穴をぽつぽつと。
穴にオイルと塩をふってオーブンへ。
c0317717_17264440.jpg

完成しましたっ☆
c0317717_17264874.jpg

早速、朝ごはんに頂きました^^
c0317717_17265188.jpg

わー、ふわふわ&もちもち。
想像以上においしいです!
自家製フォカッチャ、最高ですー!!
c0317717_17270082.jpg

残りのフォカッチャは、冷ましてから冷凍保存しましたが、もちもち感は変わらず^^
これはまたぜひ作ってみたいと思います。
あ、トッピングの「オイル+塩」の組み合わせを「バター+グラニュー糖」に変えて、甘いお味のフォカッチャも焼いてみたいなー!


★レシピや分量はコチラです↓




*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-07 17:50 | おうちごはん | Comments(2)

c0317717_20405831.jpg
晩ごはん。
さんま塩焼き+大根おろし+レモン、豚汁、納豆+海苔+ネギ、ツルムラサキのサラダ、ごはん+玄米+雑穀。



遅ればせながら、この秋初めてのサンマ♪
塩焼きにして、焼きたてをふーふーいいながら食べるのが最高!
かぼすの代わりにレモン添えて。
大根はおろした後、ざるにのせて余分な水分を切って(←ここで出た水分は捨てずに豚汁の中へ入れ、無駄なく使い切ります!)、山型に盛り、上にしょう油をちょろっと垂らして、見栄え良く。
c0317717_20410271.jpg

先日フーフごはんさんが作っていらした豚汁があまりに美味しそうだったので、まねっこ!
具材は、ごぼう、大根、人参、木綿豆腐、椎茸、豚こま。
里芋はあまり好きではないので入っておりません~
トッピングはネギと、原了郭@京都の黒七味。
隠し味は、成城石井で200円で売られていた、月桂冠の酒粕です。
たっぷり作った(2リットル以上できたw)ので、あと数日間楽しみます^^
c0317717_20410637.jpg

納豆にはネギと海苔をまぜて。
c0317717_20411003.jpg

ツルムサラキはサラダにしてみました。
藤井恵さんのレシピ。
ビネガーと黒胡椒入り。
c0317717_20411328.jpg

ごはんはコシヒカリ+玄米+雑穀♡
最近は黒ごまをふって食べるのが好みです。
c0317717_20411760.jpg

魚用の、白くてシンプルな角皿がほしい。
ちょうどいま無印良品週間なので、買っちゃおうかなーと思って無印へ見に行ってきたけど、角が丸っこいのがどうも好きになれず、購入せず。
ニトリにも行ってみたけど...無いっ。無いのよ。
角がすっきり直角の、白い角皿、どこかに売っていたらぜひ情報待ってます☆



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-10-02 21:14 | おうちごはん | Comments(4)

c0317717_18420341.jpg
先日の朝ごはん。
はちみつトースト、じゃがいもの巣ごもり卵、にんじんとオレンジのサラダ、ミルクティ、バナナ+ヨーグルト+自家製グラノーラ。




じゃがいもの巣ごもり卵は、少し余裕のある朝につくる、わたしの朝ごはんの定番。
じゃがいもを千切りしてフライパンでさっとソテーしたら真ん中に卵を落として、卵が好みの固さになるまで焼いてできあがり。
味付けは塩コショウ、粉チーズ。
c0317717_18420936.jpg

常備菜の定番、にんじんサラダ。
オレンジと玉ねぎのスライスも入れました。
たくさんつくって、ここのところ毎朝食べてます。なかなか減らない。
c0317717_18422888.jpg

バナナスライスにプレーンヨーグルトをかけて、自家製グラノーラをたっぷり♪
濃いめの紅茶に、牛乳入れて、熱々のミルクティ。
c0317717_18421391.jpg

そしてこの日の主役(?)、はちみつトースト♡
焼く前にパンナイフであらかじめ格子状の切れ込みを入れて、バターをところどころ落として、はちみつかけて焼きました。
バルミューダの「チーズトーストモード」にしてみたら、上がこんがり焼けていい感じに^^
切れ込みを入れてると、はちみつが流れ出るのを防げるし、食べやすかった♪
この日のパンは、一本堂のプレーンです。
c0317717_18421663.jpg



久しぶりに、おうちの写真など。
南側の窓から差し込む陽射しが、日に日に低くなって、部屋の奥まで届くようになってきた。
夏は陽が高くて、あまり奥まで明るくならないんです。
秋だなぁ...
c0317717_19014175.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-09-27 19:05 | おうちごはん | Comments(4)

かぼちゃパンケーキ

c0317717_17193881.jpg
かぼちゃパンケーキを焼きました♡



ボウルに薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ半分、塩ひとつまみを入れてかきまぜ、
c0317717_17201005.jpg

卵1個、牛乳100cc、プレーンヨーグルト大さじ2を加えてムラがなくなるまでよくまぜたら、
c0317717_17201398.jpg

最後に蒸してつぶしたかぼちゃマッシュを100gほどまぜてなじませて。
c0317717_17201681.jpg

フライパンで焼きました♪
この材料でだいたい3枚分くらい。
バターとメープルシロップ、それとプラムとパイナップルをヨーグルトで和えたものをトッピング。
c0317717_17202057.jpg

この日は暑かったので、アイスカフェラテ添えて。
c0317717_17202354.jpg

かぼちゃの色がきれいー!
もちもちした食感で、とても美味しく頂きました◎
c0317717_17202777.jpg



*******

先日ブログでご紹介した、麻布川越屋のピーナッツペースト
とても滑らかで好みのお味だったので、リピート買いしました。
c0317717_17203263.jpg

みてみて、このトロトロ加減!
c0317717_17203609.jpg
やはり国産(千葉県産)ピーナッツは安心して食べれる。
砂糖入っていないからお料理にも使えて便利♪



*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-09-17 17:44 | ホームメイドスイーツ | Comments(0)

失敗したにんじんピラフ

c0317717_20381457.jpg
先日、小さめのにんじんが12本も手に入りました。
キャロットケーキに初挑戦してみようかと考えたものの、暑くてオーブンを使う気になれなくてね~(←言い訳)。
12本のうち5本は、にんじんピラフに化けました。




でもちょっと手抜きしたくて、お米を炒める工程を省いて、炊き込むことに。
お米、刻んだにんじん、玉ねぎ、鶏もも肉、黄色いプチトマト、塩コショウ、スープの素などを入れて、火にかけて。
c0317717_20381829.jpg

炊けた♡
(炊く途中で、半端に余ってた玉ねぎのスライスが冷蔵庫に残っているのを思い出し、慌てて上に乗せたのは内緒です)
c0317717_20382243.jpg

仕上げにバターを加えて、よくまぜて。
c0317717_20382617.jpg

パセリを切らしており、やや彩りの悪い盛り付けに。
しかも炒める工程を省いているからか、なんだか水っぽい仕上がり。。
うーん。やっぱり大切な工程は、省いちゃダメですね。
c0317717_20383148.jpg

にんじんピラフ、つるむさらきと玉ねぎのナムル、大根と胡瓜のツナサラダ、枝豆、ジャスミンティーを添えて、晩ごはん。
お味噌汁やスープさえも省略してしまった(笑)。
c0317717_20383405.jpg

鶏肉をたっぷり入れているから、にんじんピラフが主食と主菜を兼ねてます。
水っぽいけど、味はしっかりめにつけていたので、それなりに満足なごはんになりました◎
c0317717_20383990.jpg



*******

こないだおやつに買ってきたアイス2個。
濃いカルピスアイスバーと、パルム抹茶ティラミス味。
どちらも美味しく頂きました♡
c0317717_20384235.jpg

*ブログランキング参加始めました! クリック★お願いします!
(いまだいたい15~20位あたりにいます。いつも読みに来てくださりありがとうございます)
   ↓


にほんブログ村



[PR]
by junko02010201 | 2017-09-14 20:56 | おうちごはん | Comments(0)